[ MaKO's page -TOP-]  [ MANUAL]  [ SEARCH]  □ 過去ログ

MaKOのページご来訪記念の書き込みはもちろん、
みなさんと楽しく交流する場です。気軽に書き込みしてください(^_^)/。
以前のBBS(〜2007/07/23)のバックナンバーはこちらです。
Name
E-Mail
Title
URL
Message (適当に改行を入れて下さい)
Pass (半角8文字以内)  
Color
Icon ( アイコンリスト





 [1526]題名:第7話までのかんそー 投稿者:MaKO  

    月がきれい

    ※大々的にネタバレ有りです。閲覧にご注意ください。

    第7話まで観ました。

    第6話。
    千夏ちゃんについての「2人に協力する方向に」想像は見事に
    ハズれたようです(^_^;)。
    LINEでの千夏ちゃんの好きになっちゃった宣言に対し、
    小太郎くんと付き合ってることをLINEではなく直接話した茜には
    「おっ!意外とやるじゃん」と思わされましたね。
    しかし小太郎くんに告白する宣言には参りましたね。
    茜だってそんなの嫌だからヤメテ!と言いたいところ
    だろうけど、それが言えないのが茜らしさ、ってトコでしょうか。
    友達が大事、という気持ちもあるでしょうし。

    小太郎くんは小太郎くんで、小説の件で何か展開が?と
    思わせておいて出鼻をくじかれた、という感じ。
    でも実際にああいうことってありそうな気もします。
    出版社も商売ですからねぇ。
    小太郎くんが出す結論は何か?
    想像では、純文学は諦めず他の出版社に当たる、とか?

    第7話は言わば「けじめ回」と言ったところでしょうか。
    いやしかし、思いっきり東京ドームシティが使われてましたね。
    このエピソードのために詳細なロケをしたんだろうなぁ。
    これでまた聖地が増えた?!

    閑話休題。
    茜と小太郎くんの気持ちを分かってるのに、グイグイ攻める
    千夏ちゃん。まぁこれも千夏ちゃんらしさ、なんでしょうケド。
    そして拓海。
    こちらは茜と小太郎くんの気持ちは知らないけど、ここぞとばかりに
    茜にアプローチ。
    他の女子達も拓海と茜が両想いになるんじゃないかと勘違いしている
    だけに始末が悪い(^_^;)。

    これで茜と小太郎くんの関係がギクシャクするんじゃないかという
    懸念もありましたが、2人の絆はそんなヤワではなかったようで。
    そして小太郎くんは拓海に直接(茜と)付き合ってる宣言
    ナヨってしてそうだけど、やるときゃやる!って感じですな
    小太郎くん(^_^)。

    結局は2人にとってすごくいい思い出のできたエピソードでした。
    序盤ではすれ違いが目立ち、(今回はあまり楽しめなかったけど)
    また2人で来ようって感じの終わり方になるのかと思いましたが、
    それも杞憂だったようで、めでたしめでたしです。

    オンエアでは「次回予告」が無いこの作品ですが、
    公式サイトの予告ではどうやら菓子屋横丁や氷川神社(の風鈴)が
    出てくるようです。
    さて、これから観ますかな。
2017/06/03(Sat) 22:17:54





 [1527]題名:同じく第7話まで(^^) 投稿者:tara  

    こちらのオンエアは月曜夜なので、第8話はまだ…(^^;)

    前半振り返りの総集編を挟んで、第7話から後半へ。OP映像、変わりましたね(^^)

    千夏は正面からぶつかって玉砕するのかと思ったんですが、不完全燃焼な形に終わってしまって可哀想でしたね;
    変に波風を立てないという意味ではこれで良かったのかも知れませんけど、心にモヤモヤが残りそうだなぁ…と。
    拓海君の方もいい面の皮でした(^^;)

    東京ドームシティ、名前しか知りませんがかなり綿密な再現度なんでしょうか。
    現実でもあんな風に「ビバビバ」言ってるんですか?(^^;)

    次回、菓子屋横丁登場ですか。楽しみです(^^)

    >お誕生日
    お祝いのタイミング完全に逸しました;
    おめでとうございました(^^;)

    あさくまのソフトクリーム食べ放題は嬉しいですよね〜
    最近とんと行ってないので、久々に行きたくなりました…(^^)

2017/06/03(Sat) 23:44:58





 [1528]題名:主に月がきれいの話 投稿者:MaKO  

    to taraさん

    月がきれい
    #1526の書き込みをしたときは、
    もしtaraさんがまだ第7話を未視聴だったらどうしよう、と
    思っていましたが、もうご覧になっていたようですね、良かった。

    『千夏は正面からぶつかって玉砕するのかと…』
    決定的な場面を見てしまいましたからね。
    サスガにあそこで告白、とは行けないでしょう。
    現実って思いどおりにならないもんだなぁ、と。
    (これはフィクションだということは置いといて)
    あと一つ思ったのは、もし今回告白していたら、小太郎くんが
    千夏ちゃんの気持ちをハッキリ知ることになるので、
    また違った未来になったんだろうなぁ、と。
    今までも積極的だなぁくらいには感じていたでしょうけど。

    『東京ドームシティ、名前しか知りませんがかなり綿密な…』
    MaKOが行ったのはだいぶ昔、後楽園ゆうえんちだった頃なので、
    最近は外側からしか見たことがありませんが、舞台探訪された
    カタの比較画像では、かなり再現されているようです。
    人のふんどし(↓)で恐縮ですが(^_^;)。
    http://blog.livedoor.jp/touyokojunrei-yokofuji3/archives/70809562.html
    現実にビバビバ言っているかは不明です\(^_^;)/。

    第8話、菓子屋横丁もちゃんと出てきました。ご期待ください。

    それと誕生日のお祝い、ありがとうございました。
    あさくまはそちらにもあるんですね…と思ったら、
    何と名古屋が本拠地なんですね。
    MaKOも年に1回かそこらしか行かないのですが(^_^;)、
    やっぱりソフトクリームは楽しみです。

2017/06/04(Sun) 09:43:17






 [1525]題名:ようやく観ました 投稿者:MaKO  

    タイトルが#1521の書き込みとそっくりなのは気のせいです(^_^;)。

    装神少女まとい
    こちらもmixi日記へのリンクですが、
    その後最終話まで観ました。
    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1960302360&owner_id=690315

    何と言うか、ご都合主義(またの名をデウス・エクス・マキナ?)
    っぽい幕切れなんじゃないか、というきらいもありますが、
    まぁ1クールで終わらせるには仕方ないか。

    あとは(mixi日記でも書きましたが)結局のところ、この作品に
    “敵”はいたのだろうか?というのがポイントかと。
    個々のナイツは3次元に攻め込んで(人に取り憑いて)いましたが、
    黒幕は人を襲うのが本来の目的では無かった訳で。

    それとあの次元の穴はどうして開くのか?という謎は残ったまま。
    さらに10年後、また開いたりするんだろか。

    ちょっとしたことだと、我に返ったポチ。
    あの後どうやってタワーから降りたのかが気になる(^_^;)。
    (ラストで警察署内にいるシーンがあるので降りたのは確か)

    ラストと言えば、せっかく「神様とさよなら〜」としんみりした後に
    あのオチが来るとは\(^_^;)/。
    まぁ“らしい”と言えばらしいのでいいんですケドね。
2017/05/10(Wed) 11:33:05






 [1524]題名:ようやく観ました 投稿者:MaKO  

    タイトルが#1521の書き込みとそっくりなのは気のせいです(^_^;)。

    Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ ドライ!!
    mixi日記へのリンクで恐縮ですが(^_^;)、
    「どんだけ放置してたんだ!」とツッコミが来そうな
    プリズマ☆イリヤの話です。
    http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1960276054&owner_id=690315
2017/05/10(Wed) 11:14:22






 [1521]題名:ようやく観ました 投稿者:MaKO  

    小林さんちのメイドラゴン
    連休を利用して、ため込んでいた(^_^;)第9話〜第13話を観ました。
    (一気にではなく2〜3日間かけて、ですが)
    もうオンエア終了から1ヶ月になりますし、ネタバレしても
    構わないですよね?(^_^)

    ストーリーについては、前にmixiやBBSで書いた感想と同様、
    原作に準拠+オリジナルって感じでしたね。
    第13話でトールお父さんが出てくるところは、
    だいぶ“盛ってる”という印象がありました。
    原作のストーリーも詳しく覚えている訳じゃないですが、
    確か割とあっさり引き下がったんじゃないかという気がします。
    ショートアニメじゃないので尺に余裕があったんでしょうかね。

    個人的にはやはりエルマの出番が少なかったのが残念でした。
    終盤はストーリーに絡まない短い場面でちょこちょこ出るくらいで。
    まぁこれは仕方ないとは思ってますケドね。

    原作では後に小林さんちに同居することになるイルル
    恐らく1クールのアニメじゃ出ないとふんでいたし、
    イルルがこっちの世界で生活する大きなきっかけを作った
    エルマの行動もアニメじゃ出ないだろうなと思っていました。

    もし2期が実現するならその辺りもやって欲しいトコロです。

    月刊アクション誌を買わなくなって以降は読んでない原作。
    こないだ電子書籍で買ったコミックス第5巻の続きでも
    読むことにしますかね。
2017/05/05(Fri) 16:34:33





 [1522]題名:原作は未読ですが 投稿者:tara  

    1クールで一応の区切りをつける、という狙いで盛り上げてる感じは伝わりました(^^;)>最終話
    12話みたいな平和なノリのまま終了でも良かったと思いますが、EDの歌詞に繋がるテーマで締める構成は余韻がありましたね〜

    エルマは確かにストーリーとの絡みこそ薄かったですが、人間世界をある意味一番謳歌してる様子が何とも微笑ましかったですw

2017/05/09(Tue) 01:50:01





 [1523]題名:エルマは美味しいもの食べられれば幸せ 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    小林さんちのメイドラゴン
    『1クールで一応の区切りをつける、という狙いで…』
    ですねー。

    エルマについては、人間に変化しても角を出したままのトールより
    ある意味人間世界に染まっていると言えるかも知れません(^_^)。
    会社勤めしてるし。

2017/05/10(Wed) 11:10:20






 [1518]題名:第4話かんそー 投稿者:MaKO  

    月がきれい
    ※大々的にネタバレ有りです。閲覧にご注意ください。

    第4話を観ました。
    まずは第4話までの全体的な話ですが。
    頬を染め過ぎ(^_^;)。>2人
    吐息が多いな。いやまぁ可愛いからいいんだけど。>茜

    そして第4話。
    こういうエピソードではありがちなんですが、
    何で小太郎くんをずぶぬれにさせちゃうんだろうなぁ。
    確かにその方が悲壮感と言うか情けなさを表現しやすいけど、
    傘を持たせるとか雨宿りさせるとかする方が自然だと思うなぁ。

    次に、意外だったのが茜の態度。
    待ち合わせに来られなかった小太郎くんに文句を言うとは
    今までの奥手の態度はどこへやら。
    第3話での告白で「小太郎くんは茜のことが好き」ということを
    知ったから、ということはあるだろうけど。
    元々、心を許せば割と強気に出るような性格だったとか?
    あ、おみくじの内容に影響されてってことも考えられるか。

    それと小太郎くん。
    スマホ取り上げられちゃったのをさっさと言えばいいのに、
    と思うのは視聴者視点だからなぁ(^_^;)。
    まぁこれは小太郎くんの性格なんだろうなぁ。

    しかし、これで千夏ちゃんには小太郎くんの気持ちが
    思いっきりバレてしまいましたね。
    もっとも薄々感づいてはいたようですが。
    小太郎くんのことを好きだから余計に「分かってしまう」
    のかも知れません。

    これから千夏ちゃんがどう絡んでくるのか、また
    茜のことが好きな(比良)拓海がちょっかい出してくるのか、
    今後の展開気になりますね。
2017/05/02(Tue) 20:53:16





 [1519]題名:4話観ましたー 投稿者:tara  

    うーん…じれったい(^^;)

    でも、若干ぎこちなくはなっても変にこじれたりはしなくて一安心です。
    西尾さん…と呼ぶよりも千夏ちゃん呼びの方がしっくり来るかも知れない彼女の動向は依然気懸かりですが(^^;)

    雨のくだり、確かにちょっと違和感がありましたね〜
    そもそもあの天気で屋根の無い境内に場所を移す行動が不自然というか、現に京都四条のあの場所をよく知ってる身としては「雨なのにわざわざアーケードの外に出るの…?」と思ってしまいました(^^;)
    まぁ学校の誰かに見られないようあえて人目の無い所へ行った…という解釈もできますが。

    そういえばこのアニメ、「プレスコ」形式らしいですね。頬染めの表情はキャストのお二人の芝居から生まれているのかも…(^^)

    そしてそして、お膝元の舞台探訪お疲れ様でした〜
    ちょっと足を延ばすだけで“巡礼”できるということで、またアニメ本編の進行に合わせて探訪第2弾も期待してます!(ぉ)

2017/05/04(Thu) 23:31:28





 [1520]題名:京都・奈良は修学旅行の定番 投稿者:MaKO  

    to taraさん

    月がきれい
    『彼女の動向は依然気懸かりですが(^^;)』
    千夏ちゃんは、横恋慕と言うよりは2人に協力する方向に行くんじゃ
    ないかな〜?と想像してます。希望的観測?^^;

    『まぁ学校の誰かに見られないようあえて人目の無い所へ行った』
    おお、そこまで考えてらっしゃったとは!
    いずれにしろ、制作側には何かしらの意図があったんでしょうね。

    『そういえばこのアニメ、「プレスコ」形式らしいですね。』
    そう聞いてます。確か月刊少女野崎くんもそうだったかと。
    一般的な「アフレコ」と違い、プレスコだと声が先で絵が後なので、
    役者の芝居によって絵に変更が加わったということも考えられます。

    『…アニメ本編の進行に合わせて探訪第2弾も期待してます!』
    ま、いつ行く機会があるか分かりませんので、
    気長にお待ちください(^_^;;;)。

2017/05/05(Fri) 04:08:48




全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89]




削除/編集フォーム
記事NO  削除キー   

-   [KRBBS]   [素材サイト]   -