[ MaKO's page -TOP-]  [ MANUAL]  [ SEARCH]  □ 過去ログ

MaKOのページご来訪記念の書き込みはもちろん、
みなさんと楽しく交流する場です。気軽に書き込みしてください(^_^)/。
以前のBBS(〜2007/07/23)のバックナンバーはこちらです。
Name
E-Mail
Title
URL
Message (適当に改行を入れて下さい)
Pass (半角8文字以内)  
Color
Icon ( アイコンリスト





 [1032]題名:1月期アニメの話も少し 投稿者:tara  

    『みなみけ ただいま』『琴浦さん』、それぞれ第1話を観ましたv

    『みなみけ』は新しい制作会社ということでどんなものかと思っていましたが、いい意味で今まで通りでしたね〜
    安心して楽しめそうです(^^)

    『琴浦さん』はOPの前後のギャップが凄い;;
    シリアスなのかラブコメなのか視聴のスタンスに悩むところですが、次回以降の展開を気にしながらひとまず様子見です(^^)

    あと、後半クールに突入した『さくら荘のペットな彼女』ですが、新しいOPとEDにリタもばっちり登場してましたので再登場は確実です(^^)
    あと本編の方では早速“shoryuken〜”の後日談が語られてましたので、興味ありましたら是非…(ニコニコ動画では週明けから配信予定だったと思います)
2013/01/12(Sat) 11:42:03





 [1035]題名:リタ…次はいつ出るのかな? 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    みなみけ〜ただいま〜】
    今までどおり、でした(^_^)。
    第1話は主要キャラしか出ないかな?と思っていましたが、
    ケイコちゃんとか、あと個人的に注目してるリコちゃんも出て
    その辺りはウレシかったです。

    琴浦さん
    OPというのは公式サイトで公開してるプロモーション映像のアレの
    ことでしょかね?特にイントロとかノリノリですね(^_^;)。
    恐らく(あくまで恐らくですが)本筋としてはラブコメだと思うので、
    『暗い作品じゃないよ』というアピールを込めたOPなのではないかと。
    こちら(TOKYO MX)でのオンエア開始は1/14夜なのですが、
    ニコニコ動画では1/12夜から配信されるのですよね。
    一足先にネット配信で観るか…悩みドコロです(^_^;)。

2013/01/12(Sat) 22:05:05





 [1036]題名:金元寿子ちゃんの芝居もイイね 投稿者:MaKO  

    琴浦さん
    結局ガマンできずにネット配信を観てしまいました(^_^)。
    あえて第1話に過去話を持ってきましたかー。
    ツラいエピソードですが、これがこの作品のキモでしょうし、
    引いちゃうヒトもいそうですが、MaKOはこれでいいかと思います。

2013/01/12(Sat) 23:50:59





 [1038]題名:CBCが最速なんですね〜 投稿者:tara  

    『琴浦さん』
    観(てしまっ)たということで気兼ねなく第1話のお話を…(^^)

    アバン(実質Aパート?)がかなり重い内容(しかも長い!)で参りましたが、OPからガラッと切り替わった明るい空気は楽しめました。
    もちろん特異体質の件を完全に棚上げにするわけにも行きませんし、今後の展開が気懸かりです…
    (コミカル顔の琴浦さん、可愛いですね♪)

2013/01/13(Sun) 21:19:12





 [1041]題名:名古屋が一番乗りなんです 投稿者:MaKO  

    琴浦さん
    『今後の展開が気懸かりです…』
    ストーリーが原作を追っかけるなら、このあと花澤香菜ちゃん演じる部長
    が絡んでくるとさらに面白くなると思います。
    お楽しみあーれー。

2013/01/14(Mon) 20:18:28






 [1028]題名:怒濤のごとく終わりました 投稿者:MaKO  

    ということで、新作アニメと終了したアニメについて、
    トップのひとりごとに書きました。

    ネタバレ有りなのでご注意を。

    今日のひとりごとは長いですよ〜(^_^;)。
2013/01/06(Sun) 23:07:28





 [1029]題名:読ませて頂きました〜 投稿者:tara  

    新作はまだショートアニメしかチェックできてないので、終了アニメの話題だけ…(^^;)

    『ポヨポヨ観察日記』
    毎週癒されてました(^^)
    あるあるネタをところどころに挟んだのどかな日常が本当に楽しくて、1年と言わず2年でも3年でも続けて欲しかったですね〜

    萌ちゃんは三森さんの自然体の演技が素晴らしかった♪
    初めは大谷さんと神谷さん目当てで観始めたのに、いつの間にか三森さんの芝居が一番楽しみになってました…(^^)

    『ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 』
    ちょうど観終わったばかりです〜
    原作未読の視聴者に不親切、という点は全くもって同感ですね(^^;)
    作品の内外で「全く新しいアニメ」とか「3期ではありません」といったフレーズが繰り返されていたのは“これまでのTVシリーズから直接繋がるストーリーではない”という意味だったんだと思いますが、初回のアバンで「新規のお客さん全員が楽しめるように…」と言っていた割にはケアが足りなかった気がしますね;

    サンデーの記事によれば春にまた新しいTVシリーズが始まるそうなので、今度はそちらに期待…
    何でもテーマは「恋」で「毎回別ルート」らしいのですが、各話完結でヒロイン日替わりのオムニバス形式??

    『神様はじめました』
    最終話も川越の街並みが一杯映ってましたね(^^)
    細かい感想はブログの方で書いた通りですが、1クール通して楽しませてもらいましたv

    最も感情移入ができたキャラは間違いなく奈々生ちゃん…等身大で正統派な王道ヒロインでしたね♪
    個人的には猫田さん(可愛い!)とKURAMA(面白いw)もお気に入りでした。

    『To LOVEる ダークネス』
    結局まともに観ておりません…(^^;)

    原作の方がまだ継続中なのでストーリーが途中になってしまうのは致し方ないのかも知れませんが、中途半端は問題ですねぇ。
    逆に考えるなら、アニメオリジナルの決着をつけなかった以上は再アニメ化の可能性が高いのかも…?

    『てーきゅう』
    ダークホース認定に異存なし!
    三森さん繋がりでしたが、ご紹介した甲斐があったというものです(^^)

    問答無用のテンポと予測不能のボケがとにかくクセになる面白さでしたv
    キャラも4人とも個性的かつ魅力的で…♪
    一番笑わせてもらったのはまりも先輩ですが、一番可愛かったのはユリですかね(^^)

2013/01/08(Tue) 00:03:15





 [1030]題名:怒濤のレス返し! 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    おおー、たくさんレス、ありがとうございますー。
    対抗して(するなよ^^;)もりもりお返事行ってみまーす。

    ポヨポヨ観察日記
    『萌ちゃんは三森さんの自然体の演技が素晴らしかった♪』
    そうですね。原作は(全部ではないですが)読んでましたが雰囲気そのまま
    と言いますか、全く違和感が無かったです。
    違和感無しという点では英くんも良かったですね。
    大谷さんと神谷さんはサスガと言うか文句の付けどころが…あ、
    おばあちゃんは少々無理があったかも(^_^;)。
    ちなみに英くん役の市瀬秀和さんとマキちゃん役の千葉芙美香ちゃんは
    「神様はじめました」でも三森すずこちゃんと共演してます(^_^)。

    ハヤテのごとく! CAN'T(以下略^^;)】
    『「全く新しいアニメ」とか「3期ではありません」といった…』
    あ、そうでしたっけ(^_^;)。←すっかり忘れてる奴
    でもせめて新キャラの説明くらいは欲しかったですね。
    『春にまた新しいTVシリーズが始まるそうなので…』
    はい、こちらに期待しましょう。

    神様はじめました
    ブログ(↓)の方も拝見しました(^_^)/。
    http://tarasite.blog.fc2.com/blog-entry-257.html
    奈々生ちゃんの声については、他のサイトでも「疲れたOLみたい」
    などと評されたことがあったようですが、個人的には最初っから
    キャラの雰囲気に合ってて可愛いナと思ってました。
    猫田あみちゃんは声が可愛かったですね。
    あみちゃん役の佐藤聡美ちゃんは「俺妹」の麻奈実ちゃん役の
    イメージが強くて、あみちゃんも似た感じで好印象です。
    鞍馬は初登場時のダチョウが最高にウケました\(^_^;)/。
    あれで完全にオイシいとこ持ってかれちゃいましたね。

    To LOVEる ダークネス
    続きが観られるかどうかは(DVD等)ソフトの売れ行き次第…
    なのでしょうか?
    でもせっかくですからちゃんとフラグ回収してほしいモンです。
    新キャラではティアーユが個人的に好み。
    「福圓美里ちゃんで」「大人で」「可愛い」というキャラは
    覚えがないので、なかなか良かったです。

    てーきゅう
    taraさんに教わらなければ観ることはなかったでしょう。感謝!
    ショートアニメなのも助かりましたね。
    おっしゃるようにクセになる、毎回「次は何をやらかしてくれるか」が
    楽しみになる作品でした。
    ユリちゃん可愛いですよね。いつも冷静なツッコミお疲れさま(^_^)。

2013/01/08(Tue) 17:18:31





 [1033]題名:疾風のごとく! 投稿者:tara  

    ハヤテアニメの話ですが、原作の時間軸だとアニメ2期と今回のアニメとの間に結構なボリューム(TVアニメが2回作れそうなくらい^^;)のエピソードが挟まってるんですよね…
    なので、今回のアニメに「〜期」と銘打つなら「5期」とかなのかも知れませんw
    原作読者も知らない未来のお話だったので、そういう意味では斬新だったと思います。

    4月からのTVシリーズはオムニバスみたいですし、「3期」は一体いつになったら見れるのか…
    2期の回想シーンでチラッとだけ登場したハヤテの幼馴染み(CVあやちーでしたね^^)が関わってくるエピソードでもあるので、アニメ化が待ち望まれますね(^^)

    >英くん役の市瀬秀和さんとマキちゃん役の千葉芙美香ちゃんは…
    おっと、それは気がつきませんでした;
    レギュラー…じゃないですよね。生徒役?

    >奈々生ちゃんの声について
    疲れたOLみたい、ですか(^^;;)
    うーん…疲れてるかどうかは判りませんけど、萌ちゃんのイメージに引っ張られて女子高生よりもお姉さんな声に聞こえたという点では同感です。
    でも、今では三森さん以外で奈々生ちゃんの声は考えられません(^^)

    >新キャラではティアーユ
    あ、ティアーユ先生登場してるんですね。しかもCV福圓さん…まさかの二役ですか〜
    「福圓美里ちゃんで」「大人で」「可愛い」キャラは去年放送されていた『謎の彼女X』というアニメの主人公のお姉さんが連想されます。最近声を聞く機会が激増しましたよね(^^)

    「ダークネス」は原作人気が快調そのものですので、再アニメ化は既定路線なんじゃないかと勝手に想像…(^^)

    「編集」と「削除」を間違えてうっかり記事削除してしまって焦りました;
    慌てず一旦オフラインにしてから「戻る」で旧ページを開いて、コピペで無事修復…(^^;)

2013/01/12(Sat) 15:17:49





 [1034]題名:さらにレス返しっ 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    ハヤテのごとく!
    『2期の回想シーンでチラッとだけ登場したハヤテの幼馴染み…』
    アーたんですね(^_^)/。そーなんですよ、ハヤテにおける
    あやちーのキャラなのですよ。是非観たいもんです。

    ポヨポヨ観察日記
    『英くん役の市瀬秀和さんとマキちゃん役の千葉芙美香ちゃんは…』
    「神様はじめました」でのお二人の役は↓のとおりです。
    ・市瀬秀和さん:青竹(沼皇女の従者ですね)
    ・千葉芙美香ちゃん:女生徒ほか多数^^

    To LOVEる ダークネス
    すっかり忘れてたのですが、ティアーユは「BLACK CAT」にも
    出てたんですよね。
    イヴ(金色の闇)が出てたのはもちろん覚えてますが(^_^)。
    原作は読んでないのですが、どうやらネメシス(マスター)が
    美柑に変身するシーンもあったとか。んー、なんか興味あるなぁ。
    アニメで続編があったその辺りも再現して欲しいゾ、と。

    P.S.「編集」と「削除」の間違いは彩南(^_^;)もとい災難でしたね。
    投稿者自身で編集したりできる機能は便利ですが、
    間違えたときはヤバいですね(^_^;)。

2013/01/12(Sat) 21:48:51





 [1037]題名:ぷちれす! 投稿者:tara  

    市瀬さんと千葉さんの『神はじ』出演情報ありがとうございました。
    沼皇女の従者…あぁ成程。そういえば最終回にあの従者は来てなかったような;;

    『BLACK CAT』のアニメは序盤しか観てないんですが、調べてみるとあちらのティアーユもCV福圓さんだったんですね〜
    『To LOVEる ダークネス』のネメシスはアニメだと声だけですよね(多分)
    もし続きがアニメ化されれば、日高里菜さんの声であんなシーンやこんなシーンを…と想像するだけでニヤニヤしちゃいます(ぉ)

2013/01/13(Sun) 21:11:13





 [1040]題名:ちょっとだけレス 投稿者:MaKO  

    to taraさん

    『「To LOVEる ダークネス」のネメシスはアニメだと声だけですよね』
    …だったような気がします。
    続き、観たいですよねぇ。

2013/01/14(Mon) 20:14:30






 [1019]題名:最終回ラッシュ中ですが『さくら荘』は継続v 投稿者:tara  

    『さくら荘のペットな彼女』第12話、すごく良かったです(^^)

    リタが…という話をここでしてしまっていいのか判らないので一旦は控えますが、公式ページでアップされた新PVにはメインキャストの中に「リタ・エインズワース:川澄綾子」の名前もバッチリありましたので、今後も準レギュラー的な活躍が期待できそうですねv

    もしMaKOさんに13話以降の視聴予定がないとしても、次回予告にリタが映ったらすぐさまお知らせに上がりますね(^^)

    それと先日頂いたレスへのレスですが、確かに美咲先輩のテンションと一直線な性格はわんこに近いものがありますね。見てるだけで楽しいし、応援したくなります(^^)
    あとは、そこに『苺ましまろ』のみっちゃん的な変人要素をプラス…みたいな感じでしょうかw
2012/12/29(Sat) 22:49:11





 [1021]題名:てっきり文化祭と一緒に終わるのかと^^; 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    さくら荘のペットな彼女
    第12話、観ました。ネタバレレス大歓迎です(^_^)。
    て言うかこのレス自体がネタバレ有りです(^_^;;;)。
    リタはもう出ないのかな〜とちょっと(いやカナリ)残念な終わり方
    でしたが、めでたしめでたしという点では良かったですね。
    あの電話での「いるべき場所」発言に思いっきりやられてしまった
    感じです。
    あと龍之介が渡したメールアドレス、ほんとに空太のなのかなぁ?
    見た感じ龍之介自身のっぽかったですが。

    余談ですが、空太のメール着信音、「アレックスキッド」という
    SEGAのゲームの曲だったりします(^_^;)。
    マリオの対抗馬として(?)SEGAが出したオリジナルキャラですが、
    知名度は…\(^_^;)/。

2012/12/30(Sun) 11:14:50





 [1025]題名:年をまたいでのレスですが… 投稿者:tara  

    リタのミスリード発言には完全にやられました…
    空太とましろちゃんの抱擁をニマニマと見守ったり、龍之介のガードを平手打ちフェイントで崩してからの不意打ちキスでKOしたり、最後までリタのペースだったな〜という印象です(^^;)
    龍之介との間にあれだけフラグを立てて行ったことを考えれば、再登場は確実じゃないでしょうか(^^)

    ちなみに“shoryuken”で始まるアドレスは以前の話のどこかで見覚えがあるんですが、誰のアドレスとして映っていたのか思い出せません;
    あれが本当は龍之介のアドレスで「神田のアドレス」発言は照れ隠しだとすればそれはそれで面白いですし、言葉通り空太のアドレスで自分のは恥ずかしくて渡せなかった…ということでも微笑ましくて和みます(^^)

    空太のメール着信音にそんな元ネタが!
    アレックスキッド…知らないです(^^;;)
    先日セガの話が出たばかりのところへタイムリーなネタでしたねw
    (空太や美咲先輩がよく遊んでるゲームソフトのラインナップも、詳しい人には懐かしいタイトルだとか…原作者も含めたスタッフの中に誰かゲーム好きがいるのかも知れません^^)

2013/01/03(Thu) 13:50:23





 [1027]題名:昇龍拳で龍之介ってのは安直かな(^_^;) 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    さくら荘のペットな彼女
    『…再登場は確実じゃないでしょうか(^^)』
    リタ、再登場してほしいですね、ゼヒ(^_^)/。

    あと『空太のメール着信音』に関しては、Webでの噂では
    「アフターバーナー」もあったとか無かったとか。
    MaKOは確認できなかったので、恐らく第8話までの間に
    出てきたものと思われます。

2013/01/03(Thu) 21:42:08






 [1022]題名:新年あけましておめでとうございます♪ 投稿者:tara  

    2013年初カキコ、頂戴しました(^^)

    去年は沢山の楽しいアニメに出会うことができた1年でしたが、今年も新作や続編系で楽しみな作品が一杯…
    きっといい1年になるよね♪と、『ハム太郎』のロコちゃんばりに前向きな期待に胸を膨らませておりますw

    1月スタートのアニメも、(何を継続視聴するかまだ決めていませんが)随時チェックしていく予定です。
    とりあえず『たまこまーけっと』『みなみけ ただいま』は楽しみにしてます(^^)

    『さくら荘』関係のレスは後ほどまた改めてカキコさせて頂きますね。
    本年もどうぞよろしくお願いします<(_ _)>
2013/01/01(Tue) 20:20:11





 [1023]題名:明けました! 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    明けましておめでとうございます。今年もMaKOのBBSをよろしくです。

    さて、新年初の書き込み、ありがとうございます。
    1月の新作アニメ、MaKOの方はと言いますと、
    taraさんの書かれてらっしゃる中の、
    みなみけ〜ただいま〜】
    と、
    琴浦さん
    GJ部
    を視聴予定です。
    (GJ部は第1話を観て面白そうなら続けて観ようかと)

    あー、でもまだ最終話録りだめしてるのが残ってるんだよなー(^_^;)。

2013/01/02(Wed) 22:13:24





 [1024]題名:のんびりと始動… 投稿者:tara  

    『琴浦さん』は初回チェック予定です(『GJ部』はそもそも視聴環境が;)
    『琴浦さん』は太田雅彦さん・あおしまたかしさんの『みつどもえ』コンビ(知名度的には『ゆるゆり』でしょうけど…)に注目してますv

    今期は3分前後のショートアニメが多めなので、手軽にチェックできるのが助かります(^^;)
    『てーきゅう』みたいな“伏兵”に期待して、一通りチェックしてみようと思ってます。

    まずは『ぷちます』を視聴。内容は薄いですがキャラは可愛いので、とりあえず様子見で…(^^)
    (というか必ずしも毎回視聴しなくても問題なさそうなので、気が向いた時に観るくらいのスタンスで楽しもうかと思います^^;)

2013/01/03(Thu) 13:39:56





 [1026]題名:琴浦さんはWebで原作読んで気に入りました 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    琴浦さん
    ほほぅ、スタッフサイドではそんなことが。
    『みつどもえ』とは違う雰囲気の作品ですが、
    笑えるパートもあるので、その辺は期待できそうですね。

    『ぷちます』は外そうかと思います。
    千早は好きですが、出番の比率を考えると…なので(^_^;)。

2013/01/03(Thu) 21:33:00






 [1014]題名:灼眼のシャナについて 投稿者:RIN  

    今回はシャナについて語ります。
    知ったのは高校の友人がシャナの話をしていて、知り、小説が面白く買ったので知りました。
    2005年にアニメ化し、
    最初のシリーズのシャナは内容が少しわかりにくく、
    難しい部分があり意味がよくわかりませんでしたが、
    悠二は死んでおり、トーチになっているんだなと思われる。
    しかもシャナの名前をつけたのは悠二で相手役がつけたんだなと実感しました。
    なかでもシャナの着替えシーンやメロンパンを食べる所
    プール回はかなり面白かったです。
    フリアグネやソラト&ティリエル
    最初の敵は結構印象深かったな。
    OVAではオガちゃんが主役で面白かったし、
    シャナの劇場版もわざわざ見に行ったほど、
    面白かった。
    シャナUもヘカテーの分身の近衛史菜の回や遊園地の回はかなり面白かった。
    またDVDを見るとおまけのシャナたんが面白く
    吉田さんが性格が悪い設定になっているので、
    イメージ壊しますが、吉田さんはあんな性格が悪い子ではありません。
    でも絵は1の方が好きだな。
    シャナSもシャナの過去の話や悠二とシャナが入れ替わる話はかなり面白かった。
    ただ、シャナFはなぜか悠二が敵になっており、
    なぜ敵になった部分が多く、
    戦いばかりや戦っている場所がよくわからなかったり、
    意味不明なキャラが次々次々と出てきたのが理解できなかった
    あんなにキャラ増やしても意味なかったのではと思いました。しかもカムシンが死ぬので、
    個人的に納得がいかなかった。
    唯一よかったのは悠二がかっこよかったのと、シュドナイが機械に変身したのと、声優の速水奨さんや勝生真沙子さんが出演したのが嬉しかった。
    シャナFは他のシリーズと比べて面白みがたらなかったので、周りの人からは不人気みたいですね。
    シャナの小説を読めばよくわかるので、
    観てない人はぜひ読んでください。
    ついでにDVD全巻揃えました。
    全部で10万したけど
2012/12/25(Tue) 00:49:03





 [1016]題名:灼眼のシャナの魅力はあやちーが8割?! 投稿者:MaKO  

    to RINさん
    灼眼のシャナ
    この作品は「存在の力」という設定が特徴的だな、と思います。
    池くんが好きなゆかりちゃんのために、悠二が一所懸命ゆかりちゃんの
    ことを印象づけようとしていたのに、池くんはゆかりちゃんのことを
    どんどん忘れてしまう…というアニメ序盤の話。
    池くんに悪気はないんだけど、ものすごく空しさとか辛さを感じました。

    個人的には一番好きなのは一美ちゃんで、その意味では一美ちゃんが
    重要な位置づけになったIII(Final)は割と良かったと思います。
    最初の方ではどうしてもサブキャラっぽくてあまり目立たなかった
    ですからねー。

    あと舞台の「御崎市」のモデルが大宮市(現在のさいたま市)で、
    隣町の川越市民としては少しウレシかったですね。
    実在はしませんが、劇中に“川越行き”の赤い電車も出てきましたし。
    機会があったら“聖地巡礼”としゃれこむのもいいかも?

2012/12/27(Thu) 21:13:21





 [1018]題名:いやいや、くぎみーこそが…!(ぉ) 投稿者:tara  

    『シャナ』はOVAシリーズの「S」だけ未見ですね(^^;)
    ストーリーの本筋とは独立したお話のようですので、ボーナストラック的なお楽しみとしていつか観ようと思ってます。

    最終章の「F」は確かにストーリーが難解で原作既読者の方の解説ページを参照しながらの視聴でしたが、最初からクライマックスな盛り上がりはシリーズ随一だったと思います。
    (少なくとも「面白みが足らない」というコトはなかったかと…)

    原作からは端折られた部分も多いようなので興味はありますが、何しろ膨大なので今はちょっと手が伸びないですね;;(経済的な理由以上に、時間的な理由で…)

2012/12/29(Sat) 22:41:19





 [1020]題名:戦闘シーン増量? 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    灼眼のシャナIII(Final)】
    『最初からクライマックスな盛り上がりは…』
    確かに、おっしゃるようにドキドキ感がありましたね。
    原作は…自分もたぶん読んでる時間がナイ(^_^;)。

2012/12/30(Sun) 11:00:20




全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81]




削除/編集フォーム
記事NO  削除キー   

-   [KRBBS]   [素材サイト]   -