[ MaKO's page -TOP-]  [ MANUAL]  [ SEARCH]  □ 過去ログ

MaKOのページご来訪記念の書き込みはもちろん、
みなさんと楽しく交流する場です。気軽に書き込みしてください(^_^)/。
以前のBBS(〜2007/07/23)のバックナンバーはこちらです。
Name
E-Mail
Title
URL
Message (適当に改行を入れて下さい)
Pass (半角8文字以内)  
Color
Icon ( アイコンリスト





 [158]題名:もりもりアニメ感想♪ 投稿者:MaKO  

    しおんの王
    第9話。話数の間が開いてるのはお気になさらずに(^_^;)。
    二階堂さんと神園の対局。
    この作品は「現実はそんなアマくない」と言うか、
    紫音と斉藤さんの最初の対局でも紫音が敗れましたし、
    今回の対局も意外な結末に…。
    てかアレ?!紫音は出てたのにクレジットに
    あやちーの名前が無い(^_^;)。
    そか、今回の紫音は筆談だけでしたね。

    灼眼のシャナII
    第8・9話。マージョリーの過去話になって、
    “バトル編”に突入したかな?という感じです。
    でも結局はフレイムヘイズとはどんな存在か、
    ってのを説明するためのエピソードだったみたいな感じ。
    第10話。サブタイトルの『帰って来た男』ってのは、
    ときおり姿を表しつつも最後まで正体を明かさなかった男ですね。
    ものすごくヤバい男なのかな?と思わせておいて実は…(^_^;)。
    まぁなんとなくアノ男なんじゃないかな〜と想像してましたが、
    その想像は合ってました。

    みなみけ
    第10話。こちらも少し話が飛んでますが(^_^;)。
    「千秋は意地っ張り」みたいな言われ方をしてましたが、
    何となく千秋の性格はデ・ジ・キャラットにちょっと似てるんじゃ
    ないかなぁ、なんて思ってしまいました。
    ほら、態度は大きいんだけど結構うかつ…と言うか。
    ま、小学生ですからね。クールで大人っぽい感じはしていても
    小学生らしいところもあるワケですな。
    しかし春香姉様のセリフ『あら、マコちゃん』がいいですねぇ。
    記念に取っときたくなるくらい(^_^;)。

    げんしけん2
    こちらもすっ飛ばしちゃって第10話(^_^;)。
    出ましたアメリカンオタク。英語セリフがスゴい…。
    てかアンジェラ役の甲斐田ゆきさんスゴ過ぎ。
    ネイティブアメリカンかと思ってしまいました。
    あと加奈子ちゃんの英語もスゴくイイですー!!
    英語でもあやちーの声は可愛いにゃあ。
    それから、スーのセリフって…\(^_^;)/。
    特に後半で斑目に向かって吐いたアレが(^_^;)(^_^;)\(^_^;)/。
2007/12/14(Fri) 02:12:55





 [159]題名:そうそう 投稿者:MaKO  

    ↑で随所に「飛ばしてる」と書いてますが、
    感想を飛ばしてしまっただけで視聴はしています。

    視聴まで飛ばしてしまったのは「スカイガールズ」(^_^;)。
    こっちも観ないとネ。

2007/12/14(Fri) 13:18:03






 [151]題名:MaKOさん4連休記念(?)感想カキコ! 投稿者:tara  

    前回に引き続き、近況報告的な感想カキコです(MaKOさんへのレスも込み)
    当面はMaKOさんと視聴が共通してる↓の4作品が話題の中心になりそうですね〜

    しおんの王

    中尾隆聖さんの出番が第2話以降ないのが残念;;
    (第4話の登場も第1話のシーンの回想でしたし・・・)

    とはいえ、お話の方は毎回展開があって十分に楽しんでます。
    しおんも相変わらず可愛いですし、周囲のキャラもなかなか魅力的ですね〜
    (個人的には國府田さん演じるママさんが密かなお気に入り^^)

    文字色は「他の作品と重複しないように」くらいの考えで決めてしまった色ですので、何だか申し訳ないです(^^;)
    #a54a99darkgoldenrodも良いと思いますけどね〜

    シャナII

    少し油断したら2週分ほど視聴が遅れてしまいました(^^;;)

    悠二を巡るシャナ×吉田さん×近衛さんの四角関係はまだまだ続きそうですね・・・
    嫉妬する気持ちを持て余して苦しむシャナと吉田さんを見てると心が痛みますが、悠二はああいう性格だから仕方ないんでしょうね(^^;)
    taraは池と吉田さんのカップル推奨ですので(ぉ)、今がチャンスじゃないの?と池の背中を押したい気分ですが(^^)

    みなみけ

    第6話くらいまで観ました(1週遅れ;)
    MaKO、もといマコちゃん(^^;)も登場して、話はますます面白く・・・(^^)
    森永理科さんの声を聞くのは今回「みなみけ」が初めてなんですが、最初は「可愛すぎるかな?」と思った声もマコちゃんの“役柄”を考えるとむしろ適役かも・・・

    げんしけん2

    MaKOさんも一気に視聴が進みましたね〜
    第4話は保存版ですか・・・やっぱり(^^)
    第2話の同人誌製作のくだり、taraは大学時代のサークル活動を思い出しました(漫画ではなく文芸誌でしたが^^;)
    くじアンのCVは前作ではあまり意識してなかったので、クレジットを見て「あれ?会長って小清水さんだったっけ?」とネットで調べてようやくキャスト変更を知りました(^^;)

    taraは第6話まで視聴してますが、第5話と第6話は荻上さんがメインで実にオイシイ回でした(^^)
    笹原達をネタに妄想してニヤニヤする荻上さんも、笹原達の妄想のネタにされて赤面&身悶えする荻上さんも本当に可愛くて・・・
    “斑目受け”には爆笑でしたけどね(^^;)
2007/11/23(Fri) 23:29:31





 [152]題名:明日から仕事だけど多少消化できたかな 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    少々箇条書きっぽいですが、レス&感想、行ってみます。

    しおんの王
    taraさん期待の神園は第5話に出てきますね〜…って、もうご覧に
    なりましたでしょうか?
    今回は二階堂さんと斉藤さんの対局のお話なので、紫音の出番が(^_^;)。
    あとちょっと気になるのが、よく対局を見学している報道関係者。
    それと高層マンションか何かで電話をしている男。
    キーパーソンなのだとは思うけど、どう見ても紫音の協力者って
    感じじゃないですよね〜。

    灼眼のシャナII
    第7話まで観ました。
    ときどきアップになって「気になる存在」としてアピールし続けている
    史菜のブレスレット
    屋敷のシーンか何かで執事さんもしていたのはポイントですねきっと。
    装着者の正体がバレないような仕組みになっている とかって可能性も
    あります。やっぱヘカテーなのかなぁ(^_^;)。
    勉強会での一美ちゃんの料理、オイシそうだったなぁ。食べたいなぁ。
    第7話。池くんに観覧車に一緒に乗ろうと誘われた一美ちゃん。
    あっさり承諾しますが、あれ池くんを頼れる男として慕って
    じゃなく単にお友達としてって感じですよねぇやっぱ(^_^;)。
    池くんがかわいそうになってきた…。
    あと池くんが乗り物酔い体質だってのはOVAの温泉エピソードのときに
    出たと思いますが、その他にも出てましたっけ?

    しっかし第3話辺りからずっと“日常編”が続いてますねぇ。
    一美ちゃんの出番が多いのがウレシいと言えばウレシいのですが、
    そろそろ何か起こってくれないと単なる学園ラブコメに…(^_^;)。
    今回も2クールですよ…ね?じゃないと展開上キツそうだし。

    みなみけ
    第5話。海か。そろそろコタツを出そうかという時分に(^_^;)。
    春香姉様のビキニ姿ももちろん魅力的でしたが、今回のポイントは
    やはり千秋のてるてる坊主パワー。スゴすぎだぞ\(^_^;)/。
    第6話。マコちゃん…名前からして他人とは思えない(^_^;)。
    『最初は「可愛すぎるかな?」と思った声も…』
    MaKOも少年役にしては声が女の子っぽいよなぁと思っていたのですが、
    こういう役なら納得です。
    チアキ視点も笑えましたね。見たくないモノは見えてないのか…。
    てか女性服売り場の春香姉様、男の子って気付いてよ\(^_^;)/。
    千秋クラスメートの内田ちゃんも割と可愛いですね。ロングヘアだし。
    第5〜6話とそこそこ出番もあったし。

    げんしけん2
    第5話。荻上のBL妄想が…笑える…。もう「クックックッ」
    息を殺して笑いまくっちゃいました。
    BL自体には興味ないんですケド、現視研メンバーがネタにされてる
    ってのがイイんですよね。イメージ映像の絵柄もそれっぽいし。
    あと予想どおり、荻上の髪下ろし(風呂)シーンは可愛かった。
    普段は何で筆アタマにしてるんだろ。アホ毛もかなり不自然だし。
    第6話。あぁ、加奈子ちゃんが腹黒キャラに…(^_^;)。
    当初の可愛らしい加奈子ちゃんはどこに…!もちろん今も可愛いですが。
    しっかし荻上の東北弁はイイですねぇ。これまた可愛いです。
    現地の人が聞いても遜色ないのかは分かりませんが、自分が聞いた
    限りでは充分それっぽいです。
    それにしてはエンディング「東北弁指導」とかクレジットされてない
    ですよねぇ?…独学か?
    『第5話と第6話は荻上さんがメインで…』
    確かにそんな感じですね。荻上の可愛らしさがかなりクローズアップ
    されてると思います。エンディングムービーでも目立ってるし。
    加奈子ちゃんファンとしては少々嫉妬?!(^_^;)

2007/11/24(Sat) 14:24:02






 [147]題名:できるだけアニメです(××ステーション風に^^;) 投稿者:MaKO  

    次の日曜日(11/25)は休日出勤なのですが、明日とあさっては代休なので、
    11/21(水)〜24(土)まで4連休です(^_^)/

    なのでたまっていたアニメを観ようかな?と思っています。

    とりあえずさっきげんしけん2を観たので、ひとりごと
    感想をアップしてみました(^_^)。
2007/11/20(Tue) 20:58:59





 [148]題名:これから寝ます^^; 投稿者:MaKO  

    げんしけん2
    続けて第2話〜第3話を観ましたので感想、行ってみまショウ!
    第2話。いやぁ、ホントに険悪なムードの会議でしたね。
    MaKOは同人誌製作なんて経験はないですが、実際にこういうのって
    ありそうだな〜って思っちゃいました。
    ただ一つ、高坂くんのニコニコ笑顔。あれで救われるって感じでした。
    あともう一つのポイントは
    誰の、どんな涙なのかはとりあえず伏せときますが、話の中での
    ポイントになったんじゃないかと。
    第3話。ここでも高坂くんが大きな活躍を。
    ただのイケメンへらへらオタク(それは言い過ぎ^^;)じゃなかった。
    同人誌即売会のブースでの売り方とか、何かやたら手際がいいゾ。
    初参加だったら、笹原みたいにどもっちゃったり、おっかなびっくり
    だったり…っていう方がすごく普通、というか「分かる」し。
    ただ高坂くんの活躍がそれだけではなかった!まさかそう来るとは!!
    加奈子ちゃんも可愛いゾッ!コスプレしてもしなくても可愛いゾッ!!
    同人誌売り上げの結果は…予想とは少々違いました。
    この辺りはリアルなのかそうでないのか…?
    ま、加奈子ちゃんみたいなメチャ可愛い売り子さんがいる、
    という時点であまりリアルではない、か(^_^;)。

2007/11/21(Wed) 06:32:05





 [149]題名:げんしけん2感想さらに 投稿者:MaKO  

    げんしけん2
    どんどん行きますよぉ〜(^_^)。
    第4話。次回予告で想像はつきましたが、田中さんと加奈子ちゃんが
    活躍するエピソードでしたね(^_^)/。
    いやぁ何と言いますか、微笑ましいと言うかウラヤマシいと言うか、
    そんな二人の間柄、MaKOも当然付き合ってるもんだと思ってましたが。
    実際「付き合う」かどうかってのは人それぞれ・ケースバイケースだ
    とは思いますけど…MaKOも加奈子ちゃんみたいな恋人、欲しいですねぇ。
    今回の重要シーンで、田中さんが(自分は)コスプレしか能がない
    みたいなこと言ってましたが、人並み以上にできる特技があれば
    それで充分だと思います。
    MaKOもなんか自慢できることがあればねぇ…。
    加奈子ちゃんが指摘した色々な人に親切にし過ぎと言うのは、
    自分にも当てはまるかも(^_^;)。
    第4話は、ちょっとえっちなシーンがあったので、
    『えっちなのはいけないと思います!』を地で行くMaKOとしては
    引っかかる部分もありますが、加奈子ちゃんの出番が多かったので、
    DVDに保存しとこうかな〜、という予定。

2007/11/21(Wed) 13:34:46





 [150]題名:そう言えば… 投稿者:MaKO  

    くじアンのキャスティングが変わってましたね。
    新キャスティングの方…なのかな?
    MaKOは最初のしか観てないので分からないのですが。
    なので未だ千尋は今井由香ちゃんで、会長は千葉紗子ちゃんの
    イメージが\(^_^;)/。
    キャラデザも少し違うような気もします。

2007/11/23(Fri) 17:44:02






 [142]題名:新作感想〜続報 投稿者:tara  

    BBS復旧後の初カキコから随分とご無沙汰になってしまいました(汗)
    声優さんを生で見たのは先日のパピフェスが最初で最後、というtaraであります(^^;)
    風邪はこじらせると厄介ですので、くれぐれもお大事にです>MaKOさん

    新作アニメのチェックですが、まだ全然追いつけてない状態です(^^;)
    その後2タイトルほど切り捨てたものの、数週遅れで放送開始のモノもあってトータルとしてはむしろ増えてる・・・?(汗)
    何はともあれ、前回のカキコの時点で未チェックだった「しおんの王」を中心に近況報告的な感想でも(^^;)

    しおんの王

    メインキャストに中尾隆聖さんの名前を見つけたので観てみるコトにしました(ぉ)
    将棋がテーマというコトで「ヒカルの碁」みたいな雰囲気かな?と思ってましたが、サスペンス的要素etc.も加わってなかなか面白そうですね〜
    注目の中尾さんキャラはまだ第1話でしか登場してませんが(こちらでの放送はまだ第2話まで)、何と言うか・・・凄い役ですね(^^;)
    ブラックな演技とハイテンションな演技と両方楽しめそうで、期待大です(^^)

    あと、主人公のしおんも可愛いですね〜
    まだ内面描写が不足してる感はありますが、芯の強そうなトコとか健気に頑張る姿なんかは見ていて思わず応援したくなります。
    ストーカーでなくても誘拐したくなる・・・じゃなくて(^^;;)
    沙織でなくても抱き締めたくなる可愛さですね(^^)

    シャナII
    (↑ご忠告に従い表記を変えました^^;)

    第4話まで観ましたが、シャナのヤキモチが相変わらず可愛くて毎回悶えてます(^^)
    あと、意外な伏兵だったのが能登麻美子さんの演じるキャラ・・・これまた可愛い♪
    (何故ヘカテーと書かないかは本編を観れば分かるかと^^;)
    このままずっと日常編でもOK♪と思ってしまったのは内緒です(ぉ)

    げんしけん2

    こちらも第4話まで視聴。
    荻上さんが期待通りの可愛さを発揮してくれてます(^^)
    ネタ的な面白さも健在で、前作同様(前作以上に?)楽しませてくれそうですね〜
    (第2話から登場のOPムービーには笑いました^^;)

    みなみけ

    第3話までチェック。
    相変わらずテンポが絶妙です(^^)

    やはりMaKOさん的に夏菜は敬遠ですか(^^;)
    taraはというと、こういうキャラがむしろ大好きだったりするんですよね〜
    (「苺ましまろ」で美羽が一番好き、という辺りから察しがつくとは思いますが)
    でも、藤岡には同情を禁じ得ません・・・(^^;)


    MaKOさんが観れてなかったり視聴終了してしまった作品で、「もっけ」「キミキス」といった辺りも視聴継続中です。
    (どちらも毎週楽しみ^^)

    新作ではないですが、「スカイガールズ」は第14話まで観ました。
    かなり視聴が遅れてますね(^^;;)
    あと、「ゼロの使い魔2」は最終話だけまだ観てない状態;;
    新作チェックの方が大変でなかなか・・・(^^;)
2007/11/07(Wed) 23:26:54





 [144]題名:まずはしおんの王から 投稿者:MaKO  

    to taraさん

    うわぁ、相変わらず遅レスでごめんなさい、のMaKOです。
    今日は予定の無い休日だったので「よし!色々やりたいことやるぞ!」
    とまずは昼寝…(オイ^^;)。気がつけばもうこんな時間に。
    では小出しにレス、行ってみます。

    しおんの王
    中尾隆聖さん演じる神園修はほんとイッちゃってるキャラですね。
    狂気と言いますか何と言いますか、この辺の芝居はナカナカ他の役者さん
    じゃ難しい…正に適任と言えそうです。

    紫音は言葉を話せないので必然的にセリフが少ないのですが、その
    少ない中に少女の繊細な気持ちが込められていて、あやちー、いい芝居
    してるなぁ、と思います。

    あと毎回この感想書き込みをするとき勝手に付けているタイトル用カラー。
    この作品はどうしようか決める前にtaraさんに先を越されてしまった^^;。
    “royalblue”ですか。白地に映えるいい色ですね。
    公式サイトロゴの#a54a99を使うか、将棋の駒っぽいdarkgoldenrod
    使うか少し迷いましたが…まぁ別にそんな悩む話じゃない…か(^_^;)。

    しかしこの作品は(も?)放送時間がコロコロ変わっちゃって困りますね。
    先日も公式サイトに掲載された「放送時間変更のお知らせ」を見て
    録画予約の時間を変更したのですが、当日になってさらに繰り下げされた
    らしく、最初の5分間しか録画できてませんでした。
    まぁこれはBSfujiで11月19日から放送開始みたいなので、後追いで観る
    こともできそうですケドね。

2007/11/11(Sun) 21:18:00





 [145]題名:お次はシャナ 投稿者:MaKO  

    灼眼のシャナII
    自分もようやく観始めました。ちょうど第4話まで。
    『シャナのヤキモチが相変わらず可愛くて毎回悶えてます(^^)』
    定番だと分かってはいてもやはり可愛らしいですよね、やきもちって。

    まみまみの史菜も…視聴者サイドから見ればなんかあるのはバレバレ
    ですが、登場人物から見れば「疑わしいけど、(ヘカテーではないと)
    認めるしかない」というところでしょうか。今後の展開が気になります。
    しかしあの悠二へのベッタリぶりは異常ですねぇ(^_^;)。
    これはシャナじゃなくても妬いてしまいます。

    シャナじゃなくても…と言えば一美ちゃん。
    (そこに持って行きたかったか^^;)
    第1期の終盤で“真実”を知ってしまってから、蚊帳の外だった
    一美ちゃんもそれまでとはまた違った想いで悠二と接しているようです。
    II(Second)では特技の料理を駆使したお弁当攻撃で、果敢に悠二に
    アタックしている様子(^_^)。
    今後も今くらい出番が多いといいナ。

2007/11/11(Sun) 21:49:54





 [146]題名:続いてみなみけ 投稿者:MaKO  

    みなみけ
    ええと、何話まで観たんだっけ、第3話だったかな?
    『でも、藤岡には同情を禁じ得ません・・・(^^;)』
    確かに(^_^;)。
    しかし夏奈はある意味「素直」と言うか、藤岡くんの気持ちを誤解して
    いるのは、ラブレターに対する千秋の“解釈”を信用したからですよね。

    逆に言えば千秋って、言葉が断定的で自信ありげではあるけれど、
    実は的外れってことも少なくないのかも。
    だってあの“カレー大量作成”も千秋のアドバイスが原因の一つだし。
    ま、そうやって色々とミョ〜な事態が発生するのがこの作品の面白さ、
    ってトコでしょか。

    そう言えばMaKOがお目当てのリコちゃんが出た(であろう)第4話。
    こいつもまた録画失敗しちゃったんですよぉ(泣)。
    だから放送時間を変えないで〜!と声を大にして言いたいっ。

    げんしけん2…はまだ観てません(^_^;)。
    今のところ録画はできていますが。

2007/11/11(Sun) 22:00:49






 [137]題名:サイン会よもやま話(1) 投稿者:MaKO  

    昨日の央美ちゃんサイン会のときと、その後にあったことを少々。

    サインを待つ行列で

    まぁ央美ちゃんのサイン会ですから、参加するのはほとんどが男性です。
    その9割以上はいたかと思われる男性の中に、女性の姿も見受けられる
    ワケなのですが。

    その中には、丸い体型で格好とかも気にしないいわゆるアキバ系(?)の
    女子がいたかと思えば、20歳くらいでキレいな顔立ちで、コスプレと
    見まがうような衣装を着た…別の意味でアキバ系の2人組の女子も
    いました。
    その格好はと言いますと(服の説明は苦手なんですけどね^^;)、
    一人はピンクのワンピに白カーディガンにピンクのカチューシャ、
    もう一人は黒系でまとめた服で耳の後ろ辺りに小さい白リボンを一つずつ。
    あと小振りの白い手さげかばんを持ってました。
    二人ともひらひらした感じの服なんですが、ゴスロリとかメイド服とか
    とも少し違うような…ってそもそもゴスロリって何だか知らないし(^_^;)。

    何はともあれそんな格好の女子がいたもんですから、それはもう
    メチャメチャ目立ってました。
    「目立ってた」とは言ってもその子たちが並んでいた行列の周辺でだけ、
    だとは思いますけど、いやあ、他の男子たちはとても紳士的と言うか、
    別にジロジロ見たりするようなこともなく、みんなおとな〜しく
    並んでました。
    ひょっとしたら一番ジロジロ見ていたのはMaKOかも知れない(^_^;)。
    もちろんMaKO本人はイヤらしくならないよう、努めて自然にしていた
    つもりでしたが、その女子たちにはお見通しだった…かも。
2007/10/28(Sun) 23:58:34





 [138]題名:サイン会よもやま話(2) 投稿者:MaKO  

    東武百貨店の催し物

    サイン会の会場は池袋だったので、ついでに東武百貨店池袋店で開催
    されていた『秋の味覚 岩手・秋田・宮城展』に寄って行きました。
    このテの催しって普段はまず行くことはないんですが…一体どういう
    風の吹き回しでしょう?(^_^;)

    どんな物が売られているかは東武百貨店の公式サイトで事前に
    調べておいたので、さほど迷うことはありませんでした。
    購入したのは以下の商品。

    ◇牛タン(お持ち帰り用)
     仙台の名産品だということくらいしか知らなくて、そう言えば
     食べたことなかったよな、ということで購入。
     既に焼いてあって、レトルトパック状態。
     湯せんするだけで食べられるとのこと。
     食べてみての感想。
     オイシいけど、高価すぎ…という感じ。
     感覚としての価値は実際に購入した価格の3分の1くらいかな?

    ◇萩の月・萩の調べ
     これはMaKOもよく知ってる仙台のお菓子。類似品も多数(^_^;)。
     以前はお土産でいただいたのを食べたことが何度かありましたが、
     今ダイエット中なのにナゼこれを買う?\(^_^;)/
     …だってオイシいんだもん。1個くらいなら、いいよね?
     「調べ」の方はカスタードじゃなくチョコクリームが入ってマス。

    ◇かもめの玉子
     これも名前くらいは聞いたことがあるお菓子。岩手の製品みたい。
     「玉子」というのは形だけで、実際は甘〜いお菓子です。
     これとは別に「ばななかもめの玉子」というのがあって、
     要するにバナナが入ってるんですが、試食してンまかった。
     ばななの方も買えば良かったかな?

    ◇栗入りかもめの玉子
     栗がまるごと一つ入った、かもめの玉子の豪華版。
     お値段はかもめの玉子の2倍ちょっと(^_^;)。まだ食べてません。

    ◇豆富かすてら
     事前に調べたのではない…ほぼ衝動買い(^_^;)の商品。秋田産です。
     要するに豆腐でできたカステラ、ということなのですが、
     試食した限りでは、砂糖で甘くした少々硬めの豆腐、という感じ。
     原材料の中には鶏卵も入っていましたが、それほどカステラっぽくは
     なかったです。でもオイシかったので購入。
     牛タンとか萩の月とか、高価な商品が多く、こちらは割安感があったのも
     購入の決めてになりました。
     お店のおばちゃん曰く「おかずではなくお菓子なのでお茶うけにどうぞ」
     とのことで。

    この催しは2007年10月30日(火)まで開催されているようですので、
    オイシいものを食べてみたいカタはいかが?
    店内のお食事処で食べられる料理もあるみたいです。

2007/10/29(Mon) 00:04:45





 [139]題名:サイン会よもやま話(3) 投稿者:MaKO  

    帰りの電車の中

    サイン会と買い物の後、帰りの電車の座席に座って、ノートパソコンで
    ネットサーフィンをしていたところ、隣に座ってきた50〜60歳くらいの
    おじさんが急に話しかけてきた。

    「それってSH8?SH12?」
    「いえ、SH6です。」
    「SH8やSH12が出てて買おうと思ってるんだけど、それってどう?」
    「小さくていいですよ、A5サイズですし。ただ右手前の排気口がかなり
     熱くなるのと、重さが…少しくらい持つならいいですが長時間だと
     気になりますね。あとCPUの性能が低いのがネックです。」
    「そう、ありがとう。」

    とまぁこんな感じでかなり馴れ馴れし…もとい(^_^;)親しそうに話してきた
    おじさんだったのですが、要はカタログスペックなどでは分からない
    “使用感”みたいのが知りたかったんでしょうね。

    でもSH8は聞いたことあるけど、SH12なんてあるのか?!(^_^;;;)

2007/10/29(Mon) 00:17:44





 [140]題名:サイン会よもやま話(4) 投稿者:MaKO  

    MaKO姉宅でプリンタ購入

    MaKOの“お下がり”でMaKO姉にあげた複合プリンタ「PIXUS MP710」。
    数日前からほとんど動かなくなった、との連絡が来た。
    電源ON時にエラーメッセージが出て、マニュアルを参照したら
    「電源OFF/ONで回復しなければメーカに問い合わせ」とのこと。
    で、それをやってもダメだった、と。

    ただでさえ中古だったのに、定番の年賀状だけでなく、普段も
    時々使っているようだったので、いっそのこと買い替えを提案。
    修理したとしても5千円やそこらはかかるだろうし、
    新品でもカタ落ち品なら1万円程度で複合プリンタの入門機くらい
    買える、と話したら『すぐ使いたいからそれで進めて』と頼まれた。

    早速価格調査サイトで調べて、ネット通販で注文。
    機種は同じキヤノンの「PIXUS MP460」にした。2006年の製品。
    CDに直接印刷する機能はないけどMaKO姉宅では使わなそうな機能だし、
    基本的なプリントやスキャナ性能もMP710とほとんど変わらない。
    それに何よりMP710より3割くらい軽いし、高さが7cmくらいコンパクト。

    …で、サイン会の帰りにMaKO姉宅まで足を伸ばして、プリンタの
    設定作業をすることに。(このテの作業はいつもMaKOの役目だったり)

    接続の設定作業自体は大したことなかったです、USBだし。
    まぁ事前にMP710のドライバ類を削除したりはしましたケドね。
    付属アプリもMP710とだいたい似たようなものでしたが、
    旧アプリを流用せず、いちおー削除してからMP460のをインストール。

    スキャナのインタフェースが「MP Toolbox」から「MP Navigator」に
    変わったので、その操作説明をMaKO姉にして、作業終了です。

    そうそう、「よもやま話(2)」で書いたお菓子、MaKO姉宅にもいくつか
    お土産を持って行きました。
    『プリンタやってもらってこっちがお礼しなきゃなんないのに』
    とMaKO姉には言われましたが、喜んでもらえたようで良かった。

    いやしかし、当日は台風が近づいていて雨や風が強かったのですが、
    午後5時ごろ、駅からMaKO姉宅へ向かうまでの間はかなり強烈でした。
    もう傘が役に立たなくなるんじゃないかと思うくらい。
    案の定、MaKO姉宅に着いたときは上着もGパンのすそも靴下も靴も
    持っていた手さげ袋もびしょびしょでした。
    何と言いますか、季節外れのお騒がせ台風でしたなぁ。
    ま、MaKOが住んでいる地方は水害などがほとんど無く、
    服がぬれる程度で済むのが幸いですけどね。

2007/10/29(Mon) 01:01:15




全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]




削除/編集フォーム
記事NO  削除キー   

-   [KRBBS]   [素材サイト]   -