[ MaKO's page -TOP-]  [ MANUAL]  [ SEARCH]  □ 過去ログ

MaKOのページご来訪記念の書き込みはもちろん、
みなさんと楽しく交流する場です。気軽に書き込みしてください(^_^)/。
以前のBBS(〜2007/07/23)のバックナンバーはこちらです。
Name
E-Mail
Title
URL
Message (適当に改行を入れて下さい)
Pass (半角8文字以内)  
Color
Icon ( アイコンリスト





 [2059]題名:第2話かんそー 投稿者:MaKO  

    早速ですが第2話を視聴しましたので感想を。
    ストーリーに関するネタバレはあまり(^_^;)。ありません。

    聖女の魔力は万能です
    サブタイトルが「親交」ってことで、リズが出てくるのかな?と
    予想していましたが、どうやらそれは半分当たり・半分外れだった
    ようです。

    当のリズが出てきたのはBパートからでした。
    まぁ事前情報でリズ役が上田麗奈ちゃんだとは聞いてましたが、
    良くも悪くも上田麗奈ちゃんでしたね。
    芝居は悪くないんだけど、リズのイメージか?と言えば「う〜ん」
    と唸らざるを得ません。
    やっぱ釘宮理恵ちゃん辺りが合ってるよなぁ。

    じゃあもう半分は何かと言えば、ホーク様との親交ってことかと。
    Aパートではホーク様と再会(!)の話っぽかったし。

    ところで、今回は「おや?」とい展開がありました。
    これ以上は思いっきりネタバレなので書きませんが、今後これが
    どうなるか、気になるところではあります。
2021/04/14(Wed) 21:41:29





 [2065]題名:第3話かんそー 投稿者:MaKO  

    他の作品の視聴が滞ってますが(^_^;)、こっち先に行っちゃいマス!

    聖女の魔力は万能です
    今回はサブタイトルから推測するとあの話かな?と思ったのですが、
    どうやらそれは半分当たり・半分外れだったようです。
    ん?前回の感想と似てる?(^_^;)

    当たりだったのはホーク様が出てくるエピソード。そして外れ
    だったのはインテリ眼鏡様も出てきた、ということ。
    ストーリーの進み方が予想外だった、ってところでしょうか。

    しかしこうして見るとイケメンが多数出てきて、やはりこの作品は
    女性向けなのだな
    ということを再確認しますね。
    や、もちろんそれが悪いとかってことではありませんヨ?

2021/04/21(Wed) 21:18:30





 [2069]題名:第4話かんそー 投稿者:MaKO  

    この作品ばかり先行しちゃってますが(^_^;)、第4話を視聴しました
    ので、感想行ってみます。

    聖女の魔力は万能です
    サブタイが「奇跡」ってことで、恐らくあのエピソードだな、と
    容易に想像がつきますが、やはりそのとおりでした。

    いやしかし、コミカライズでもセイの百面相(!)が拝めて眼福なの
    ですが、さらに動きまで加わるのがアニメならでは、ですね。
    感情表現が豊かと言うか豊か過ぎると言うか(^_^;;;)、あそこまで
    オーバーアクションするのかよ!
    という感じです。
    賛否は別れそうですが、MaKO的にはま、いっか(^_^;)という感じ。

    例のエピソードについては、一番印象的なシーンがちょっと淡白
    だったかな?
    と言うか、もうちょっと尺を使ってじっくり描いて
    欲しかったかも。
    その辺は監督とか脚本家、いやシリーズ構成さんのさじ加減が
    MaKOの思うところと違ってたって感じでしょうか。
    残念ですが仕方ありません。

2021/04/28(Wed) 22:28:19





 [2075]題名:第5・6話かんそー 投稿者:MaKO  

    第5話と第6話を観ましたー、
    今回はネタバレの部分は伏せ字にしてあります。。

    聖女の魔力は万能です
    [第5話]
    冒頭、手前にいる師団長様のピントをあえてボカして、セイ
    ピントを合わせるという演出はなかなかヨイと思います(^_^)。

    今回は「鑑定」なワケですが、原作の▽△□に関する台詞が
    □□□に置き換わっているのが「おや?」と思いました。
    それに関連して▽△□を聞く部分が端折られてましたが、
    そう言えば前の回でもセイが▽▽ー□▽を確認するシーンが
    無かったのは、これの伏線だったのかな?と。

    師団長様の声が小林裕介さんなのはやっぱりイメージが合わないな
    と思うのですが、師団長様の見た目がすごく若そうという点では
    小林さんでいいのかも知れません。
    でもやっぱ石田彰さんの方が…(まだ言うか^^;)。

    まぁそれ言っちゃうと、やっぱセイは今井麻美ちゃんの方がいいし
    所長藤原啓治さんの方がいいし、リズは釘宮理恵ちゃんの方が
    いいし、王様田中秀幸さんの方がいいって思っちゃうよな。
    あ、王様役の山野井仁さんは存じませんでしたが、どちらかと言うと
    王様と言うより宰相様が似合うような声でした。

    [第6話]
    今回は第5話ラストからそのまま続いているような始まり方ですな。
    ということで師団長様が大活躍なワケですが。
    声については…もういい加減にしろって?(^_^;)

    師団長様の次は団長さんの登場。
    イケメンに免疫の無いセイにはキツいようですね(^_^;)。
    ちなみに団長さんの声について文句はありません。
    まぁあまりコダワりが無かったと言うか、まぁ一般的なイケボなら
    大体似合いそうかな?と。

    違和感と言えばマリーさんですかね。
    今回も登場しましたが、見た目も声もおばさんなんですよ!
    コミカライズでは若くて可愛い女の子だったのに。
    まぁセイ専属メイドと言うか、メイド長の立ち位置のキャラなので、
    ベテランっぽさを出そうとしたのかも知れませんが、それにしても
    イメージが違い過ぎ
    です。
    まぁずっとこのまま行くんでしょうけど、恐らくいるであろう
    マリーさんファンの皆さんがちと可哀相です。

    ところで今回のサブタイは「淑女」なんですけど、絶対そのエピソード
    だけじゃ済んでないゾ
    って感じでした。

2021/05/18(Tue) 23:34:32





 [2081]題名:第7・8・9・10話かんそー 投稿者:MaKO  

    第7話から第10話までを観ました。
    オンエアからそこそこ経ってますし、ネタバレしても大丈夫ですかね。

    聖女の魔力は万能です
    [第7話]
    今回はアナザーストーリー、という感じ?
    アイラちゃん視点の話ですね。

    結局、アイラちゃんというのはセイとの対比と言うか、順応性の高い
    セイと、受け入れられないアイラちゃん、というのを見せようとした
    のかも?とも捉えられます。

    しかし今回は、本編では語られないカイル殿下の一面が垣間
    見られます。
    そういう意味では必要なエピソードなんだなと感じました。

    ストーリーとは無関係ですが、気になったのは劇中で出てきた
    トランプ
    数字が普通のアラビア数字に見えたのですが、アラビア数字って
    ことはあり得ないので、これって作画上のミスなんじゃ?と
    思ったりもしました。
    まぁ、アイラちゃんにはそう見えたという体でやったのだろう、
    と解釈することにしましょう(^_^;)。

    あと雨宿りしてたモブの女の子がストレートのロングヘアで、
    めっちゃ可愛かった(^_^)

    [第8話]
    しょっぱなからセイ百面相(?)が可愛いですな(^_^)。

    そしてとうとうアレな訳ですが。
    映像的の演出もカッコいいし、音楽も素敵でしたが、ちょっと
    あっさりし過ぎと言うか、もうちょっと尺を使っても良かった
    んじゃないかな?
    と思いました。
    そこら辺は、第1話からのストーリーの駆け足ぶりを考えれば
    (あっさりも)仕方ないでしょうかね(^_^;)。

    でもって、師団長様はブレないなぁ(^_^;;;)。
    ホーク様ホーク様でグイグイ来るし(^_^;;;;;)。

    これもストーリーとは直接関係ないですが、黒い沼を発見した後、
    前後の魔物に挟まれる状況の場面。映像的に分かりづらいと言うか
    自分ならこうするのにみたいなのは思い付くんですよね。

    [第9話]
    しょっぱなから師団長様が暴走している(^_^;)。
    ホーク様も変わらないなぁ。
    おおお、ふくれっ面のセイが可愛いぃ!
    デフォルメセイも可愛いぃ!!

    カイル殿下とリズのあの会話は原作に無い脚色ですが、
    これは良かったと思います。
    原作やコミカライズしか読んでない人とアニメを観た人とは
    カイル殿下に対する印象はかなり変わるんじゃないかと。

    [第10話]
    満を持してコリンナさん登場!
    しかし声が綺麗と言うか、もっとだみ声みたいなのを想像
    してました。くじらさんとか青木和代さんみたいな。
    クレジット見るまで気付かなかったのですが、なんと小山茉美
    さんとは。意外なキャスティングでした。

    これは記憶が定かではないので間違ってるかも知れないけど、
    「舞台裏」に当たるエピソード。
    原作ではある程度ストーリーが進んでから、回想シーン的に
    公開されましたが、アニメでは時系列どおりに挿入されている
    ような気がしました。

    傭兵団の治療からホーク様(達)を治療するまでの部分もかなり
    駆け足だったなぁ
    と思いますが、まぁそれも仕方ないか(^_^;)。

    そしてとうとうアレが発覚しましたよ(^_^)、と。

2021/06/16(Wed) 21:52:08





 [2082]題名:第11話かんそー 投稿者:MaKO  

    第11話を観ました。
    ネタバレになりそうな所は伏せ字にしてあります。

    聖女の魔力は万能です
    セイアレの再確認をするシーンはなかなか微笑ましいですね(^_^)
    ただあの後マリーさんが出てくるまでのいきさつについてはもう少し
    説明と言うか、モノローグ的な物があっても良かったかな?と。
    セイの■が乱れてたくらいしかその状況を示す表現が無かったし。

    しかしホーク様レオさんに対して▼□▽▼ーバリバリだなぁ。
    本人に聞いたところで否定するだろうけど、傍目にはバレバレ(^_^;)。

    ホーク様と言えば、セイが赤くなったときの行動!
    意図は無いんだろうけど、それだけに罪深いと言うか(^_^;;;)。

    サブタイが「窮地」ってことですが、クラウスナー領の森に入って
    すぐそのフラグが立ちますね(^_^)。
    これに気付くのは原作を読んでる身ゆえ、って感じでしょうか。

    あとレオさんが■□について話すシーンは原作に無かったような…。
    セイに対して■□の話をするのはちょっと意味深なんですけど。
    これが□■を指すのか、□△を指すのか。
    話の流れでは前者っぽいけど。

    ■□▼■達が戦闘に加わる部分は原作と多少異なりますね。
    端折っちゃってると言うか。ま、それも仕方ない…か。

    そう言えば気になったのが次回のサブタイ。
    「帰還」ってのは、どこへの帰還ってことなんだろ?
    普通に考えれば王都へのってことだろうけど、もうクール終盤だし
    アニメオリジナルのストーリーに突入する、という可能性も?

2021/06/18(Fri) 18:01:51





 [2085]題名:第12話かんそー 投稿者:MaKO  

    第12話、もう終わりですねー。リアルタイムで観ましたが感想が
    遅くなっちゃいました。
    もうネタバレしても構わないですよ…ね?(^_^)

    聖女の魔力は万能です
    結局「帰還」というのは王都に帰還するだけのことでしたね。
    あと前回の感想で端折っちゃってるというのは間違いでした。
    実際は脚色と言うか、師団長様の出番を増やしたという感じ。
    逆にセイの見せ場が減らされましたが。

    一番気になったのは戦闘シーンでの1カット。
    これも原作に無かった演出(?)ですが、あれだと単にセイ言い付け
    が守れず先走っちゃう残念な子に映ってしまうのではないか

    と思いました。
    ドラマティックにしようという思惑があったのかも知れませんが、
    これはナイわ〜って感じですね。
    原作セイが可哀想です。

    で、結局原作のどこまでストーリーを進めるのかなと思ってましたが、
    まさかクラウスナー領の森の浄化までやってしまうとは!
    だいぶ駆け足でしたしねぇ。

    アニメ化で良かったのは、(これはコミカライズのときも感じましたが)
    セイの百面相が観られた点ですね(^_^)。実に可愛い(*^_^*)

    あと全体的に思ったのは、師団長様の出番が結構に増量されていた点
    ですかね。もしかしてスタッフに師団長様ファンがいた?(^_^;)

    そんなこんなで、ホントあっと言う間の12回でした。
    まぁちょこちょこ引っ掛かるところはありましたが、概ね及第点
    言った感じでしょうか。

    あ〜、これは【聖女】ロスになってしまうなぁ。
    もちろん原作もコミカライズも続いてますけど、アニメという点では
    やっぱり“ロス”ですよね。
    まぁブルーレイソフト全巻予約しましたし、購入済みの第1巻で
    再度楽しませてもらいましょうかね(^_^)。

2021/07/13(Tue) 22:56:05






 [2078]題名:第2話かんそー 投稿者:MaKO  

    ものすごーく遅ればせながら(^_^;)第2話を観ました。
    サスガにもうネタバレしてもいいですよ、ね?

    SSSS.DYNAZENON
    まずコクピットの映像表現が素晴らしい(^_^)/と思いました。
    背面以外の方向の壁が全面スクリーンみたいな状態で、各方向のメカが
    分離したり合体したりすると結構恐い!
    ってのがすごく良く分かり
    ました。

    主人公(だよな?^^;)。一般的な巻き込まれ型の主人公で、でも
    なんだかんだ言ってすぐ状況に順応しちゃうんだろうなぁ、と思った
    のですが。
    □□を続けてサボっちゃうというのはかなり意外でした。
    まぁ、制作側としてはそれが狙いだったんでしょうね。

    意外と言えば夢芽。第1話の感想のとき書いたあんな子というのは
    やはり理由があったようで、根は割といい子と言うか、状況を冷静に
    判断して行動できる子
    って感じのようです。

    も無職であることを除けば(^_^;)割と普通の感覚の持ち主って
    印象ですね。

    ちせがまだちょっと分からないな。賑やかしって感じで、物語に
    スパイスを添えるという点ではいいかも知れないけど、MaKO的には
    お世辞にも好みのキャラではない
    ですね。

    あ、ガウマのこと書いてない(^_^;)。いちおーこの中では一番状況を
    分かってる人間だと思いますが、全てを知ってるって訳でもない?

    あと新キャラ、出てきましたねー。
    いかにも同じ組織の人間?って感じの服装の人達ですが、そもそも
    普通の人間なのかどうかも不明です。
    一般市民より■■を優先してる?よく分からないです。

    あと特筆すべきはメカですね。
    まぁ合体は男の子のロマン(^_^)ですが、特にダイナウイング
    カッコイイです!
    実際あんなデザインだと失速して飛ばなさそうですが(^_^;)
    そんなのはいいんです!
    そしてそれに搭乗するのが…ってのもじゅーよーですね(^_^)。
    乗らないときに各メカが手のひらサイズになっちゃうというのは
    都合良すぎる気もしますが(^_^;)、玩具展開としてはいいのかも。
    一瞬DXダイナゼノン(定価22000円)欲しくなっちゃいました(^_^;)。
    (ダイナレックス形態は正直あまりカッコ良くないと思うのは内緒^^;)
2021/06/09(Wed) 22:19:47






 [2066]題名:第2話かんそー 投稿者:MaKO  

    第2話を観ましたので感想行ってみましょう。
    ストーリーに関するネタバレはありません。

    スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました
    まぁってことでファルファシャルシャの登場なワケですが、
    特に違和感は無かったですね。
    「特に」と強調したのは、少しだけあったからなのですが(^_^;)。
    ええとですね。アズサと対峙するときのシャルシャの周りに出てる
    怪しげなオーラ
    これが何やらスライムのシルエット(?)がわらわら湧いて出てる
    ような意匠
    なのですね。何か妙な感じ。
    もっと普通のオーラで良かったと思うのだけど。

    キャラデザに関しては(MaKOが)だいぶ慣れてきたって感じですね。

    そしてラストにはしっかりフラグ?(^_^;)
2021/04/21(Wed) 23:20:21





 [2072]題名:第3話かんそー 投稿者:MaKO  

    第3話を観ましたので早速感想です。

    スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました
    今回はハルカラ登場回ってことですが、まぁストーリーに関しては
    ほぼ原作準拠で、特にストレスはありませんでしたね。

    ただストレスと言えば、ハルカラ役の原田彩楓ちゃん。
    これはドラマCDのときからずっと気になっていたのですが、
    彼女の「お師匠様」という台詞の言い方。
    オシショウサマ最初の「シ」の発音が強すぎるんですよね。
    「師匠」と言うのであればそれでも構わないのですが、一般的に
    「お師匠様」の場合は最初のシはかなり弱めに発音して、
    オッショウサマに近い感じにするのが自然だと思うのです。

    それが彼女の場合、前述のとおりはっきりシを発音してしまうので、
    耳に付いて仕方がないんですよ。
    ストーリーが頭の中に入らなくなるくらい(^_^;)。
    もうこれは諦めるしか無いですかねぇ?

    終盤。これ原作知らない人が見たら、ベルゼブブまで家族になった
    と誤解しそう
    だけど、いいのか?(^_^;)
    あとオチの部分は、原作知ってる身としては全く心配でも何でも
    なかったり
    します(^_^)。

2021/04/29(Thu) 13:30:10






 [2052]題名:プリキュア 投稿者:RIN  

    MaKOさんに
    訊きます
    プリキュアシリーズは全部視聴してますか?
2021/04/04(Sun) 17:35:32





 [2053]題名:re: プリキュア 投稿者:MaKO  

    to RINさん

    1作目だけ、それも1回か2回見たくらいです。

2021/04/06(Tue) 15:11:22





 [2055]題名:re: プリキュア 投稿者:RIN  

    有難う御座います
    どれみ、
    セーラームーンは観ましたか?

2021/04/07(Wed) 15:20:44





 [2056]題名:re: プリキュア 投稿者:MaKO  

    to RINさん

    どれみと言うのは「おジャ魔女どれみ」のことですか?
    それなら一応観ました。

    セーラームーンは未体験です。

2021/04/12(Mon) 22:05:54





 [2057]題名:re: プリキュア 投稿者:RIN  

    どれみは観てました?
    個人的に
    ぽっぷ、おんぷちゃん、ももちゃん、玉木が好きです

2021/04/13(Tue) 13:20:30





 [2058]題名:おジャ魔女どれみ 投稿者:MaKO  

    to RINさん

    『ぽっぷ、おんぷちゃん、ももちゃん、玉木が好きです』
    そうですか。
    ぽっぷと言えば、ぽっぷ役の石毛佐和ちゃんが演じた、タンポポ
    (ドッコイダー)は割と好きですね。
    おジャ魔女どれみネタから外れますが。

2021/04/14(Wed) 21:40:35





 [2060]題名:re: プリキュア 投稿者:RIN  

    石毛佐和ちゃんと言えばぽっぷですが
    水谷優子さんに声が似ており
    今は聴かなくなりましたね
    五十嵐卓哉さんの奥様らしく
    子供さんも居るみたいです

    ネギまの早乙女ハルナから知りましたが
    可愛い声だったな

2021/04/14(Wed) 22:21:52





 [2061]題名:石毛佐和ちゃん 投稿者:MaKO  

    to RINさん

    石毛佐和ちゃんと水谷優子さんですか。
    言われてみれば似てるような気がしなくもないです。
    今後水谷さんの後任ってことで出演することがあるかも知れません。

2021/04/17(Sat) 16:26:19





 [2063]題名:re: プリキュア 投稿者:RIN  

    水谷優子さんのまるちゃんのお姉ちゃん
    豊島真千子さん演じてます
    豊島さん
    余り知らない方ですが
    ぬーべーののんちゃんや
    トゥーハートのからしまみねこと言う
    ラジオDJの人演じた方みたいですね

2021/04/18(Sun) 16:34:04





 [2064]題名:豊嶋真千子ちゃん 投稿者:MaKO  

    to RINさん

    マチリンのことは知ってますよ。
    最近ではNHK「ダーウィンが来た!」でナレーションをしてるので、
    ほぼ毎週のように声を聞いています。

    ぬ〜べ〜は観ていましたが、どちらかと言えばチメグラ
    杉原真奈美の方が可愛かったな、という印象があります。

2021/04/21(Wed) 21:17:31





 [2067]題名:re: プリキュア 投稿者:RIN  

    豊島さん
    御存知でしたか?


    KO-WAさんと言う
    声優さん詳しい方が居まして
    かなり御存知だったのは印象残ります
    今は御健在かどうか解りませんが
    どうしてるのでしょうか?
    結婚し子供出来たとは御健在です


2021/04/22(Thu) 21:17:45





 [2068]題名:KO−WAさん 投稿者:MaKO  

    to RINさん

    KO−WAさんは以前このBBSによく顔を出していらしたカタです。
    ここしばらくご無沙汰していますが、お元気だといいですね。

2021/04/28(Wed) 22:27:37






 [2054]題名:第12話かんそー 投稿者:MaKO  

    間をすっ飛ばして第12話です。
    ハイ、やっとあやちーが出演したのですね。
    ストーリーに関するネタバレは無いと思います。

    魔道祖師
    いやしかし第3話か第4話辺りに出てくれればいいな�と思って
    いたら、まさかの第12話ですよ。もう終わっちゃうよ(泣)。
    と思ったら、どうやら2クール目に突入するらしい。
    そうと知ってたら第11話まで無理して観ることは無かったなぁ、
    などと(^_^;)。

    閑話休題。
    満を持して登場した温情(ウェン・チン)
    第一印象はPVのときと同様ですね。
    ん?これはツンデレかな?とも思いましたが、どうやらそんな感じ
    では無さそうです。そもそも主人公の恋愛対象じゃ無いっぽいし。

    言葉遣いとかは怖いのですが、悪人という訳では無くて、単に真面目
    と言うか、曲がったことが嫌い、という感じのようです。

    あとはまぁ医師ということで、その使命に忠実と言ったところで
    しょうか。

    今後主人公達とどう関わるか、注目です。
    てかもっと出番を増やして!
2021/04/06(Tue) 15:12:57





 [2062]題名:第14話かんそー 投稿者:MaKO  

    第13話の感想が無いぞ?と思われたなら、お察しのとおりです。
    あやちーの出演が無かったからですね(^_^;)。

    魔道祖師
    第14話は冒頭に出てきましたが、その冒頭だけ。
    第1話の感想のときも書きましたが、何しろ難解な話で、
    やっぱり固有名詞とかも何が何やら分からなくて、
    どういう状況なのか分かりません。
    あやちー演じる温情もこれからどう動くのか、
    次に出てくるまで分かりませんね。
    やっぱり医療活動に従事するのかな?

    とにかく「出て!」って感じ。
    それほど期待はできなさそうですが(泣)。

2021/04/17(Sat) 16:27:01




全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97]




削除/編集フォーム
記事NO  削除キー   

-   [KRBBS]   [素材サイト]   -