[ MaKO's page -TOP-]  [ MANUAL]  [ SEARCH]  □ 過去ログ

MaKOのページご来訪記念の書き込みはもちろん、
みなさんと楽しく交流する場です。気軽に書き込みしてください(^_^)/。
以前のBBS(〜2007/07/23)のバックナンバーはこちらです。
Name
E-Mail
Title
URL
Message (適当に改行を入れて下さい)
Pass (半角8文字以内)  
Color
Icon ( アイコンリスト





 [665]題名:Ab program Weight 投稿者:sdfsdgfd  

    I just sent this post to a bunch of my friends as I agree with most of what you池e saying here and the way you致e presented it is awesome.
2011/04/12(Tue) 03:52:41






 [663]題名:起きた原発事故、無かったことにはできませんが 投稿者:MaKO  

    たまにはこういう書き込みも。

    まず、MaKOは原子力発電に関する知識は皆無なので、まるで見当外れの
    ことを書いてしまうかも知れませんが悪しからず。
    言いたいことを言いたいだけですので言わせてください(^_^;)。

    ここしばらく、福島第一原子力発電所のニュースばかりやっています。
    確かに、放射線対策が一向に進んでいないのはとても不安ですが、
    巷でよく聞く「原子力発電反対」の声には首をかしげざるを得ません。
    (でもMaKOは原発推進派ではありませんよ)

    原子力発電は昔から危険を伴うという話は聞いていましたが、
    それも含めて、需要に応える供給力の確保とか、コストとかを
    総合的に判断して、原子力発電が行われているのだと思っています。

    原発推進派の中にも「現実問題として、他に代わりになるような
    エネルギーが無いから、仕方なくリスクを背負って原子力発電を
    使っているんだ」と考えている人もいるんじゃないかと。
    反対派は、その辺りも考えずただ闇雲に反対反対とだけ言っている
    ように思えてなりません。

    だから、今後は「いかに事故を起こさない→安全性を高めるか」という
    技術開発を推し進める必要があるのだと思います。
    もちろん、代替エネルギーを実用化させる開発も並行して行わなければ
    いけませんが。
2011/04/07(Thu) 22:21:06






 [654]題名:続・俺妹Web配信版 投稿者:MaKO  

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
    2011年4月12日(火)12:00まで期間限定Web配信の第13話、
    「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」を観ました。
    同様に期間限定で既に配信が終了した第12話、
    「俺の妹の人生相談がこれで終わるわけがない TRUE ROUTE」のラストで
    黒猫が京介の高校に新入生として入学してくるシーンがありましたが、
    それでこの“俺の後輩”というのは黒猫のことを指しているんだな、と
    思いました。
    で、その予想が当たったかどうかは、ネタバレになるので自粛(^_^;)。
    面白かったのは面白かったのですが、Web配信ゆえ画質が悪いのが残念。
    あと『これで終わりなの〜?』という思いも。
    要するに、もっと観たい、というワケで…(^_^)。
2011/03/31(Thu) 21:45:38





 [656]題名:黒猫の照れ顔がこんなに可愛いわけがない! 投稿者:tara  

    「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」、観ました(^^)

    黒猫の本名が判明したり、ツンデレる黒猫が見れたりと、黒猫派としては美味しい1話でした♪
    タイトルの“俺の後輩”については当然に黒猫のコトだろうなと思ってた一方で、黒猫はいわゆる“中二病”ではあっても“腐女子”ではないのになぁとも思ってましたが・・・成程でしたね(^^;)
    リアスムードならぬマスケラを釣り餌に“自白”を引き出すシーンは、「げんしけん」の大野さんvs荻上を思い出しました(笑)

    続きも今月下旬には観れそうですね。
    新キャラも登場して普通に2期みたいなノリになってますが、次回も楽しみです(^^)

2011/04/02(Sat) 17:49:05





 [660]題名:制服姿も似合うな<黒猫 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
    黒猫、活躍してましたネ。
    後半は赤城妹にオイシい所を持ってかれちゃったような気がしないでも
    ないですが(^_^;)。
    沙織の一人称がポロっと「私」になるシーン等は微笑ましかったです。
    個人的にはあやせの出番が無かったのが残念な所。
    まぁエピソードの内容から考えれば仕方ないですケドね。
    あと麻奈美ちゃんのぽやぽやーっとした所が可愛らしいです。
    あやせがこーゆう性格だったら最強だな。
    あれ?…桐乃は…(^_^;;;)。

2011/04/06(Wed) 19:06:28






 [646]題名:風邪は治らないしアニメはやんないし… 投稿者:MaKO  

    まだ風邪ひきさんのMaKOです。

    仕事は18(金)・19(土)・20(日)と三連休で、
    21(月祝)からまた出勤です。

    せっかく休みなのでお買い物したりゲームしたりしたいところですが、
    あさってからの仕事に備えて風邪を治さないと…ってことで、
    ひたすら寝てます。

    観たい番組も今の所「BLEACH」以外みんな放送中止だし。
    放送中止と言えば、夕べの「まどか☆マギカ」も中止でした。

    自粛とかって噂もありましたが真偽の程は分かりません。
    電子番組表によれば、まどか☆マギカの時間帯にTBSで放送したと
    思われるのは、何やらタレントだかモデルだかのトーク番組らしい。
    まぁそういうのを好きな人もいるので、一概にいいとか悪いとかは
    言いませんが、「娯楽番組」という点ではアニメと変わらないんじゃ…
    と思えてなりません。

    あぁ、何か愚痴のようですね。すいません。>ALL

    ちなみにネット配信で観られるようなので、まどか☆マギカ第10話は
    そちらで視聴しました。
    一瞬、前回とのつながりが把握できなくなるような内容でしたが、
    これでさらにほむらちゃんのファンが増えたような気も(^_^)。
2011/03/19(Sat) 14:47:23





 [648]題名:残り2話?3話? 投稿者:tara  

    >MaKOさん

    風邪・・・お大事にして下さい<(_ _)>

    アニメはテレビ東京系列以外は軒並み自粛ムードですね。
    報道番組の枠との調整で致し方ない部分もあるのかもですが、こういう時だからこそ明るい娯楽も必要だと思いますが・・・
    (じゃあ「まどか☆マギカ」を観て気持ちが明るくなるのか?と問われると、言葉に詰まりますが;;)

    「まどか☆マギカ」第10話は同じくネット配信で視聴しました。
    ついに物語の構造が明らかに・・・
    というか、ついに“魔法少女まどか”が見れましたね(^^;)
    消極的なほむらもですが、積極的なまどかも何だか新鮮でした。

    そして繰り返される悲劇・・・
    まどかとほむらの“約束”のシーンは鳥肌立ちました。
    何ともやりきれない展開ですが、やり直せる可能性もあるという意味で希望も見えて来たのかも?
    みんなが笑顔のOPラストが終着点、と信じたいですが・・・

2011/03/20(Sun) 01:21:02





 [651]題名:時が止まっています… 投稿者:MaKO  

    まだ風邪ひきさんのMaKOです。
    …あれ?↑↑の書き込みと同じような気が(^_^;)(^_^;)(^_^;)。
    今回は念のためにジョギングを休んでいるのですが、それでも治りが
    遅いですねぇ。困ったもんだ。

    閑話休題。
    魔法少女まどか☆マギカ
    どうやら本格的にしばらくは放送中止のようですね。
    公式サイトによれば、レギュラーとは形態が変わるとのことですが、
    放送はするみたいですので、おとなしく待たせてもらいましょう。

    いや、これはきっとほむらちゃんが時間を戻しているせいで
    「まどか☆マギカ」の世界では時間が進んでいないんだ(^_^)/。

    『消極的なほむらもですが、積極的なまどかも…』
    確かに“まるで逆転”な感じでしたね。
    しかもまた役者さんが上手いこと上手いこと。
    でもでも、ほむらちゃんはよくあんなに急に性格を変えられたな、
    と思いました。ひょっとしてこれも魔法?!

2011/03/26(Sat) 21:56:18






 [640]題名:80000HIT突破おめでとうございます♪ 投稿者:tara  

    前回カキコから少し間が空いてしまってスミマセン(^^;)
    久々に時間ができたので、アニメ視聴の遅れを取り戻しつつある今日この頃です〜

    「みつどもえ増量中!」

    第8話まで観終わりました。
    来て欲しくなかった終わりの時・・・
    でも終わり方としては綺麗でしたし、3期への期待も十分に残した幕の引き方で良かったです(^^)
    このスタッフが作る「みつどもえ」をまだまだ観たい・・・そう思わせてくれる見事なまとめ方でした♪

    「とある魔術の禁書目録II」

    20話まで観ました。アクセラレータ大暴れな展開が続いてますね〜
    ラストオーダーの影響で少しは丸くなったと思ってましたが、やっぱり歪んでるというか荒んでるというか・・・
    それ以上に強烈なのが藤原さんと平松さんの怪演ぶりですが・・・(^^;)

    「魔法少女まどか☆マギカ」

    第8話まで観ました。さ、さやかがぁぁぁ・・・
    悪魔(=キュゥべぇ)と契約を交わしてしまった時点で悲劇は覚悟してましたが、畳み掛けるような痛々しい描写の連続に「もうやめてぇ」と悲鳴を上げたい心境です(xx)
    とても重たくて、観てて辛いとすら思えるのに、それでも先の展開が気になって仕方がない・・・この吸引力は素直に凄いと思いますね〜

    あと、ネタバレ防止の自衛態勢には万全を期してますのでtaraに気兼ねは無用です(^^)>MaKOさん

    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」

    web配信版の補完エピソード、ようやく観れました(^^)
    TRUE“END”かと思いきや“TRUE“ROUTE”・・・まだ続くんですね♪
    黒猫ファン的には目が離せない展開に突入で、今月下旬の次回配信が待ち遠しいです・・・
2011/03/07(Mon) 19:36:08





 [641]題名:風邪にも負けずレス 投稿者:MaKO  

    to taraさん
    おおー、毎度書き込みありがとうございます。
    んでは遅まきながらレス、行ってみませう。

    みつどもえ増量中!
    確かに上手いこと締めくくった、という感じです。
    それと個人的にヒットだったのは焼きいも屋さんエピソード。
    おじさんがいい味を出してました(^_^)。
    …にしても杉崎ママのアレは喜っ子お姉ちゃんだからこそ!
    なんでしょうけど、原作ではどうだったんでしょ?
    あと栗山っちと海江田先生は割と好みなので、出番があったのが
    ウレシかったですね。

    とある魔術の禁書目録II
    いやしかし、スゴいことになってますね。
    上条達はこの状況をどう解決するんだろう?
    『藤原さんと平松さんの怪演ぶり』には同感です(^_^;)。

    魔法少女まどか☆マギカ
    何と言いますか、マミさんだけでもと思っていたのにさやかまで…。
    ホントに今までの「魔法少女モノ」のイメージを覆す作品ですね。
    ほむらちゃんはまどかの味方なんだろうけど、最終的な目的って
    一体何なのかが謎、です。
    あと最近まどかの頼りなさと言うかへたれっぷり(?)が可愛いな、と
    思うようになりました(^_^)。悠木碧ちゃんの芝居がいいんだろな。

    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
    MaKOもやっと観ました。Web配信のストーリー。
    公開は3/8までだったのですね。うっかり見逃すところでした(^_^;)。
    TV版の最終回の内容を少し忘れかけていたので、「比べてみて」どうか
    とかイマイチ言えないのですが、ギャルゲーっぽくてイイ終わり方
    だな〜と思いました。
    …にしてもラストの黒猫は良かったですね。『呼び方が…』って
    こーゆーことか、と。

2011/03/11(Fri) 01:50:47





 [647]題名:遅くなりましたが・・・ 投稿者:tara  

    レス中心の感想カキコです。

    「みつどもえ増量中!」

    焼きいも屋さん、十郎太さんの演技が無駄に渋くてグッジョブでしたね(^^)
    MaKOさんの疑問にお答えしますと、冒頭の杉崎ママと最後の三十路&栗山っちの部分はアニメオリジナルです。
    喜久子さんの17歳ネタを話に上手く取り込んだり、年齢ネタなら三十路(前)先生は外せない!とばかりに絡めたり・・・
    回を重ねるごとにますます磨きが掛かって来た感のある巧みなアレンジで、やはり3期を切望せずにはいられません(^^;)

    「とある魔術の禁書目録II」

    藤原さんの鬼畜系な悪役キャラは前例がないでもないですが、平松さんがあれだけコワれたキャラを演じられてるのは正直言って衝撃的でした・・・
    taraが知る限りでの話になっちゃいますが、平松さんのキャラで“崩れてる系”というとせいぜい「あずまんが」のゆかり先生くらいですからね(^^;)

    「魔法少女まどか☆マギカ」

    第9話。登場当初は憎まれ役全開だった杏子のコトがここまで好きになるとは思いませんでした・・・
    さやかと杏子も出会い方が違っていたら親友同士になれていたかも知れないと思うんですが・・・不条理ですね;

    まどかの頼りなさには少々もどかしさも感じてたんですが、本性をついに露わにしたキュゥべぇに抗議と拒絶の言葉をぶつけるシーンは観てる側の気持ちを代弁してもらえた思いがして少しだけ溜飲が下がりました。
    だからと言って、状況が何か好転したワケではないんですけどね・・・

    「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」

    次回「俺の後輩がこんなに腐ってるわけがない」も楽しみです。
    予定通り配信があるのかどうか微妙な状況ではありますが・・・

2011/03/20(Sun) 01:12:24




全ページ数 / [0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80]




削除/編集フォーム
記事NO  削除キー   

-   [KRBBS]   [素材サイト]   -