TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK


前の月へ 過去のひとりごと 2018年5月 次の月へ

2018.05.15
ちょっと時間は遡りますが、4/29「ニコニコ超会議2018」というイベントがありまして。 MaKOは会場に行かなかったのですが、ネットの生配信でステージイベントを視聴しました。
お目当ては、超音楽祭というステージに出るキズナアイちゃんです! この超音楽祭というのは開催時間が長い…にも関わらずタイムテーブルが発表されなかったのです。 いつアイちゃんが出てくるのか分からないのにダラダラと見続けるのはイヤだなぁ、と当初はアイちゃんの活躍を見るのを諦めていました。 しかし、超音楽祭の終了近くにそう言えばいつ出たんだろ?と生配信の視聴を始めたところ、どうやらアイちゃんの出番の少し手前だったようで、これはラッキーとばかりに視聴を続けました。
そして満を持してアイちゃん登場(^_^)/。いやー、いつもどおり可愛いねぇ(*^_^*)。YouTubeでもたまにライブ配信をやっているので、雰囲気はだいたいそれと同じ感じですね。 で、まずは『金曜日のおはよう』という曲を披露。この曲は知りませんでしたが、可愛らしかったです。 次の曲はMaKOも知ってる初音ミクの『メルト』。こ、これは…上手い! この曲はサビの音がかなり高いのですがそれを見事に歌い上げました。今までもアイちゃんの歌う動画はいくつか見ましたが、それとはまた違う印象でしたね。 素人目だけど、普通に歌手としてもやって行けるんじゃない?ってくらい。
3曲目で最後…というところで、ここで何と小林幸子さんが登場! 実は小林幸子さんはアイちゃんの前にこの超音楽祭に出ていたのですね。 で、アイちゃんと一緒に超音楽祭の最後を盛り上げてくれる、と。これはビックリ!! ステージでは幸子さんとアイちゃんの楽しいトーク、そして歌う曲は初音ミクふぁん以外でも知ってる『千本桜』! ここで圧巻だったのが、アイちゃんが幸子さんに合わせるかのように演歌調で歌ったこと。かなり低音でこぶしを効かせた感じで、これまた今まで聴いたアイちゃんの歌とは毛色が異なりました。 なんなんだ?このアイちゃんのポテンシャルは!と驚くことしきり。
3/18に行われたアイちゃんのリアルイベントで、アーティストデビューするって発表もあったし、その辺りの準備もしっかりしているようですネ(^_^)。 これからがホントに楽しみです!
2018.05.13
いやー、やって参りました、2018年のMaKOの誕生日50歳ですよ50歳。なんかもーウソみたいですね(^_^;;;)。 50歳と言えば結婚はおろか子どもも成長してきて…って感じじゃないですかフツー。 それがねぇ、未だに独身でうだうだしてるし。未だってか、今さら独身から逃れるなんてできるの?って感じですよホント。
ともあれ誕生日です。誕生日って毎年ウレシいもんなんですよねー。って子どもかっ!!て感じですが、 まぁその辺りは人それぞれですし(ってことにしといてください^^;)
今後の抱負とか、どうしよう?全然考えてないんですが。
とりあえず当面の目標としては、ケガしないことかな?なんつーか、ヤッちゃったし(^_^;)。 何を?ってのは[こちら]をご覧くださいませ。すっごく情けないですが。 うん、やっぱ健康だね。健康が一番。それで行こう(^_^)/。


TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK