TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK


前の月へ 過去のひとりごと 2018年4月 次の月へ

2018.04.09
さて、4/1ひとりごとにてバーチャルYouTuberの話題が出ましたので、ちょっとここで『MaKOが知ってるバーチャルYouTuber比較』というのをやってみたいと思います。 ここで「知ってる」と言うのは、「動画を1回以上見たことのあるもの」とさせていただきます。なので名前を聞いたことあるだけ、というのは含まれません。 また、ここで掲載しているものは、あくまでもMaKOの独断です。単なる好みで書いてます。客観的な判断ではありませんので、論破する系の反論などはご遠慮ください。
<表についての説明>
各人について、[ルックス][声][性格][芝居]の4項目について点数を付けます。各項目は5点満点(小数点以下1桁)で、★の数はその四捨五入です。
最後に[信頼度]とあるのは、その点数がどのくらい信頼できるかということですが、実際にはMaKOが各人の動画を見た回数に比例すると思っていただければよろしいでしょう。信頼度のみ◆の数(整数)5段階で表記します。

キズナアイミライアカリ輝夜月ときのそら
ルックス★★★★★ 4.9
正統派美少女の象徴たるさらさらヘアなんだけどピンクのメッシュがアクセント効いてる。 衣装もセーラーっぽい襟に萌え袖、絶対領域とオイシい要素も盛りだくさん。
唯一あのぴょこぴょこがちょっと余計かなー、という気がするので少し減点しましたが、あれが特長なので外してくれそうもないかな。
★★★★★ 4.8
キャラデザがあの初音ミクと同じKEIさんなので可愛いのはお墨付き。
ただ頭のリボンがちょっと自己主張し過ぎかな?というのと、胸が大き過ぎるのがマイナス。
★★★ 2.5
第一印象が「ケバい」。
衣装もパンク系…とは違うかも知れないけど、正直可愛くない。
まぁデザイナーさんも頑張ってるんだな、ってことで甘めの点数にしました。
★★★★ 4.2
普通な感じの可愛さがありますね。
ただ普通過ぎるきらいもあるので、もうちょっと個性があってもいいかな?という感じ。
★★★★★ 4.8
「作ってるな〜」という声ですが、無理をしているという感じではない。キャラのイメージに合った非常に可愛い声。
★★★★ 4.0
なかなか可愛い声ですが、“どこにでもいる感”が強いかな、という気も。
★★ 1.5
ニワトリの首を締めたような声、とでも言いましょうか。とても聞き苦しいです。 そういうのを狙っているんでしょうが、自分には生理的に合わないです。
★★★ 3.4
ほんとの女子高生っぽい感じで好印象ではありますが、他に埋もれちゃいそうなところが残念。
性格★★★★ 4.4
スーパーAIと言うだけあり「私天才ですから」などの大口を叩く一方、検定系の動画では何度も不正解するポンコツさ加減が面白い。 それで正解が発表されると「そうとも言いますね」など自分の非を認めないところも徹底されてます。
ゲーム実況ではミスをしたりすると怒鳴ったり文句を言ったりしますが、そこがまた可愛らしい。
ただ欅坂46にやたら執心しているのが残念。個人的に欅坂に興味無いので熱く語られても引いてしまいます。
★★★ 3.3
とても明るい性格なのはいいのですが、記憶喪失という設定はどこに行っちゃったの?という感じ。
アニメやゲームで記憶喪失のキャラというのはたまに見かけますが、少なからず「記憶喪失であるが故の不安」みたいな部分が見え隠れするもの、という印象があります。
別にYouTuberには記憶喪失という設定は無くてもいいと思うので、これは制作サイドのミスなのでは?という感じ。
★★ 2.0
ガサツ系とでも言いましょうか。まぁそういうのが好きな人にとってはいいのかも知れませんが、個人的には相いれません。
★★★ 3.0
ライブ配信を多くやっているようで、すごく親しみやすいと言うか、お友達感覚みたいなものはあります。 ただ個性的か?と言われるとちょっとなー、という気がしますね。
もっとも、親しみやすさをウリにしたい方針っぽいので、それはいいと思います。個人的に「それが魅力的に映るか」というのとは別の話なので。
芝居★★★★★ 4.9
常に「視聴者を楽しませるにはどうするか」を考えてしゃべっている感じがします。 いい加減のように見えて計算されているのではないでしょうか。
当初は「動画は編集されてるしな」と思っていましたが、ライブ配信でも同様だったので、 これは役者の実力によるものだな、と。
★★★ 2.9
ときたまトチっちゃったりすると、役者の“素”が見えちゃってるんじゃないの?という瞬間が見られます。 少なくともキャラを演じているのだから、そこはなりきらないと、と思います。
もし「そういうキャラ」なのだとしたら、芝居のせいではなくキャラ設定が自分と合わないだけと言えますが。
★★ 2.4
勢いだけで何とかしようとしているんじゃないか、というきらいがあります。 もっとも動画をほとんど見ていないのですが、見る気も起きないような感じでしたので。
★★★ 2.7
がんばってるな、という印象はあります。ただ人に見せるものというレベルであれば「もっとがんばりましょう」と言わざるを得ないか。
信頼度◆◆◆◆◆◆◆

いやー、我ながらなかなか偏見に満ちた内容ですね〜(^_^;)。もとより今回のひとりごとキズナアイちゃんが可愛い!というの言いたいがために書いた記事だったので、ひいき目になるのは必然だったかと。
あと[芝居]の項目について少し。まぁバーチャルYouTuberについては、役者(声優)いわゆる“中の人”については非公開だったりするので、そういう人は居ないものと考えた方がいいとは思うのですが、そこをあえて言わせていただきますと、キズナアイちゃんを「プロの役者」とするなら、他は「高校の演劇部員」という印象なのですね。 全く演劇経験の無い素人よりは発声や滑舌は良いのですが、人に見せる作品(動画)を提供する立場としては力不足は否めないかな?と思うのです。 まぁ素人のMaKOが偉そうなことは言えませんが。
最後に重ねて申しますが今回の記事はあくまでもMaKOの独断です。何か気に入らないことがありましても華麗にスルーしていただければ幸いです。
2018.04.08
本日はナント「MaKOのページ」開設20周年(らしい^^;)記念日です。 「らしい」と言うのは、実際の開設日をはっきりと覚えていないからですね(^_^;)。全くもってお恥ずかしい。
いやしかし、本当に恥ずかしいのは、こんなほとんどコンテンツの更新が行われないようなページをだらだらと続けていることの方ですよね。 や、言われるまでも無いんですが。
TOPの[ひとりごと]こそ細々と更新はしていますが、実質的な内容としては2012年に『我がいとしきパソコン達』のコーナーを更新したのが最後のようで。 まぁ何と言いますか、ネタは全く無いということもありませんが、いざ記事を書く!となると「面倒だなぁ」という気持ちの方が勝っちゃうんですよね。
ま、ホームページ(Webサイト)なんて自己表現の一つですし、言いたいこと、やりたいことをマイペースで(←ここ重要^^)やって行けばそれでいいのかな?という気もします。 このページをご覧になっているカタに感謝しつつ、できるところまで続けたいと思います。
2018.04.01
まったく、気が付いたらもう4月ですよあーた。どんだけ更新サボってんだよ(^_^;)…というハナシは置いといて。
では、という訳でもありませんが、2018年春の新作アニメ、MaKOは何をチェックしようとしているのか?挙げてみましょう。

作品名放送局放送開始日曜日・時間MaKOのコメント
キズナアイのBEATスクランブルBS日テレ2018/04/06(金)午前0:00〜 バーチャルYouTuberキズナアイちゃんが主役(!)の情報番組。
あのアイちゃんがテレビに進出?!
Lostorage conflated WIXOSSTOKYO MX2018/04/07(土)午前0:30〜 前にあやちーが出ていたWIXOSSの新シリーズ。
出番がどのくらいあるかが気になる。
魔法少女サイトTBS2018/04/07(土)午前1:55〜 実は内容は知らないし興味も無かったのですが(^_^;)、
キズナアイちゃんが声優で出ると聞いたので。

なんかこのフォーマット(の表)使うの久しぶりだな。で、アニメじゃない番組が1本入ってますが気になさらずに(^_^;;;)。
いやしかし、実に個人的な話ではありますが、2018年は1月期からこっち、あまり「これは!」という作品が見当たらないのが残念なところ。 (そういう意味ではシンカリオンは意外な掘り出し物という感じでしたが)
WIXOSSにしたって続き物なので完全な新作じゃないし、他の2本はキズナアイちゃんがらみだし。 キズナアイちゃんは最近ちょっと注目してるんですよねー。MaKOが知ったのは昨年の暮れなのですが(詳しくは[こちら])、 いわゆる「バーチャルYouTuber」というのの先がけ、らしいです。 一般的なYouTuberってのには興味無いのですが、このキズナアイちゃんは別物ですね。とにかく可愛い!! ルックスだけではなく声や言動がいいんですよ。でもいわゆる清楚可憐な可愛さではなくて、ときどき乱暴な言葉を使ったり、自信満々な大きな態度を取ったりするのですが、そのどれもが可愛い。 「憎めない可愛さ」とでも言いましょうか。ついついアイちゃんの動画を見たくなってしまうのです。
そんなアイちゃんがYouTubeだけでなくテレビで冠番組を持ったり、声優:キズナアイとしてアニメに出演ってのが(キズナアイって声優が演じてるんじゃないの?というのは言わない約束として^^;)面白いと思うのですよ。 ちょっと期待しております。


TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK