TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK


MaKOページなんだってば
last update : 2016.12.04
カウンター 人も来てくれたのね…(感涙) since 1998.04.08…らしい(^_^;)

ひとりごと  update 2017.09.23
今日は『ライアー×ライアー』の作者、金田一蓮十郎先生のサイン会に行ってきました! 金田一先生のサイン会に行くのは初めてです。会場はジュンク堂書店 池袋本店
金田一先生のサイン会は前にもあったのですが、開催を知ったのが予約受付開始日の翌日で、申し込んだら既に定員に達していたため参加できなかったのです(泣)。 今回は受付開始当日に申し込んだので無事に参加できた、と(それでも整理番号は50番でしたが)
当然のことながらサイン会では撮影禁止でしたので、まぁ問題無さそうな範囲で関連画像なぞ。
下のサムネイルをクリックすると拡大します(元の画面に戻るときはブラウザの[戻る]を使用してください)。
ちなみに、写真から下の文章には『ライアー×ライアー』第3話(1巻)と第37話(6巻)に関する若干のネタバレが含まれますのでご注意ください
       
まず1番左はサイン会の整理券。為書き必須ですが、ニックネーム等も可と事前に確認済みだったので当然「MaKO」と入れてもらうことにしました。
2番目は差し入れに持って行ったくらづくり本舗「べにあかくん」とファンレター。ちゃんと受け取ってもらえました(^_^)。
3番目がいただいたサイン。描くキャラはもちろんMaKOが一番好きなにしてもらいました。可愛い(*^_^*)。
4番目はサインの後にいただいたメッセージペーパー(とでも言うのかな?)ですが、コミックスを閉じたときの裏移り防止の意味も兼ねていたような気がします。
5番目はこれまたサインの後にいただいたスタンプカード。金田一先生のサイン会に参加する度にスタンプがもらえるようです。サイン会でこういうのやってるのなんて初めてです。
金田一先生は以前ネットの対談記事でお写真を拝見したことはあったのですが、今日お会いした本人はその写真よりずっと美人でした。 髪型とかも写真とは異なっていたのでその辺もあるかとは思いますが。なのでちょっとビックリ。
描いてもらっている最中、ちょこちょこしゃべらせてもらったのですが、「塚口先輩が湊に告白しようとした理由がMaKOの気持ちを代弁してるようだった」とか、周りのスタッフさんにもウケていました(^_^)。
サインし終わった後、先生は参加者一人一人としっかり握手されていたので、MaKOも握手していただきました(^_^)。 しかし後になって思ったのですが、せっかく先生と握手する機会があったのだから、そのときみなの手をつないだときの『手 小さいなー』ってネタでも披露すれば良かったー、などと\(^_^;)/。 でもホントに先生の手は少し小さめで、しかも色白でした。
今回のサイン会。開始30分前から列を作り始めたのですが、かなり多くの参加者がいたようで、金田一先生の人気の高さを物語っていますね。一応「ライアー×ライアー」はじめ4作品の発売記念のイベントだった訳ですが、ザッと見た感じ参加者は男女が半々くらいな印象でしたね(あくまでMaKOが見た感じです)。「ライアー×ライアー」は少女漫画ですが、男性読者が多いという話なのも納得です。
いやしかし、本当に幸せなひとときでした。また金田一先生のサイン会があったら参加したいなー。
過去のひとりごとを読む
MENU 〜 おしながき 〜
ABOUTこのページについて
PROFILE 自己紹介です
HOBBY趣味のコーナー
MUSIC私の好きな音楽
BBS 掲示板です
LINKいろいろリンク

メールボタン メールを出すには
左のボタンを押してください(^_^)/
こちらのFORMからでも
メールが出せます
ブログ型ダイエット日記サイト『ダイエット☆マメグラフ』

まこのページ バナーです
ご自由にお使いください
まこあねのURLについてお知らせ  まこあねへのリンク

リンクについて  当HomePageはリンクフリーです。リンクの際のMaKOへのご連絡は、事前・事後ともに不要です。
ただし、なるべく現在表示されているトップページにリンク (またはお気に入り・ブックマークへの登録)をお願いします。
それ以外のファイル名等は、今後予告なしに変更させていただく場合があります。
 また、相互リンクをしていただける方はメールにてご連絡ください。

TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK