TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK


MaKOページなんだってば
last update : 2016.12.04
カウンター 人も来てくれたのね…(感涙) since 1998.04.08…らしい(^_^;)

ひとりごと  update 2017.11.30
金田一蓮十郎先生のことは『ライアー×ライアー』で知ったのですが(ハレグゥのアニメは知ってましたが原作者については意識していなかった)、以降、金田一先生の他の漫画もちょこちょこ読むようになってきました。 『アストロベリー』とか『ミリオンの○×△□』とか。
中でも今お気に入りなのは『ゆうべはお楽しみでしたね』です(以下「ゆうたの」)
最初、1巻の表紙を見たときは、「ヒロインなんだろうけどずいぶんケバい感じの子だな〜」と思ってましたが、読み進めるとどうしてどうして。 …っと、これ以上はネタバレになってしまいますので黙っときましょう。あ、別にヒロインが男の娘でした、なんてことはございませんので(^_^)。
ちなみに『ゆうたの』「ヤングガンガン」という雑誌の他「ガンガンONLINE」というサイトでも配信されています。 公式で書かれている範囲でのあらすじは、と申しますと「オンラインゲームの仲間同志の“パウダー”と“ゴロー”の2人が、リアルの世界でルームシェアすることになったが…」という感じ。 なんて書くと、ゲームに興味が無いと楽しめないかな〜?と思ってしまいがちですが、ゲーム特有の用語には適宜解説が入っていますので、それほど気にしなくてもいいのでは…と思います。 ま、もちろんオンラインゲームが好きならさらに楽しめること請け合い(^_^)/だと思います。 ジャンルとしてはラブコメになるのかな〜?一応、ゲーム中のシーンとリアルのシーンがありますが、比較的リアルのシーンの方が多めという気がします。その辺も「ゲーム分かんない」という人でも安心、ではないかと。
コミックスなんですが、面白いのが通常版とは別に[フルカラー版]というのが存在すること。 通常版より少しお高いし電子書籍でしか入手できないのですが、ひじょーに綺麗なカラーで、買うだけの価値はある!!と思います(^_^)。現在、通常版は4巻、フルカラー版は3巻まで刊行されています。 ちなみにフルカラー版の彩色を担当しているのが、金田一先生の実妹の芋Uto(いもうと)先生です。なんて分かりやすいペンネーム(^_^)。
たぶん『ライアー×ライアー』が好きな人なら気に入ってくれるんじゃないかなぁ、という感じなので、『ライアー×ライアー』を読み終わったら、『ゆうたの』を読んでみてはいかがでしょうか?
過去のひとりごとを読む
MENU 〜 おしながき 〜
ABOUTこのページについて
PROFILE 自己紹介です
HOBBY趣味のコーナー
MUSIC私の好きな音楽
BBS 掲示板です
LINKいろいろリンク

メールボタン メールを出すには
左のボタンを押してください(^_^)/
こちらのFORMからでも
メールが出せます
ブログ型ダイエット日記サイト『ダイエット☆マメグラフ』

まこのページ バナーです
ご自由にお使いください
まこあねのURLについてお知らせ  まこあねへのリンク

リンクについて  当HomePageはリンクフリーです。リンクの際のMaKOへのご連絡は、事前・事後ともに不要です。
ただし、なるべく現在表示されているトップページにリンク (またはお気に入り・ブックマークへの登録)をお願いします。
それ以外のファイル名等は、今後予告なしに変更させていただく場合があります。
 また、相互リンクをしていただける方はメールにてご連絡ください。

TOP  ABOUT  PROF  HOBBY  MUSIC  BBS  LINK